基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

昼間夜間釣行 6月24日

本日は仕事が休みだったので

いつも通り!?。。。午前中は新規開拓。

夜はホーム河川で鯰釣りです。

 

新規開拓

小規模河川に繋がる水路をグーグルマップで調べて行って来ました。

結果。。。完全に外しました。

見た目はいい感じの水路ですが鯉もいない。

水路を下っていくと原因が分かりました。

まず、魚が上るには困難な堰がありました(板で塞いでるだけですが)。

そして、さらに下って川への流れ込み部分。

ここも段差があり、大雨でも降らなければ上るの難しい感じです。

取水場所が確認できなかったため、なんとも言えませんが

わたしの住む地域では、下流の流れ込みから魚が登ってくる印象が強いです。

実際に地元河川はポンプアップなのもありますが(昔は堰だったようです)。

(堰でせき止めて、昔ながらの取水も一部ありますが)。

 

もう一か所、調べていた水路へ向かうも、こちらも流れ込みは段差があり

水路自体は水が少ない状態で魚はいません。

実際に行かないとわからないことも多くあるので仕方ないですね。

新規開拓がいつもうまくいくとは限りません。

※ここでのうまくいくは「鯰の確認」。

 

とりあえず水路が流れ込んでいる小規模河川で水辺にアプローチできそう

場所があったので、こちらで釣りをすることにしました。

しかし、釣果無し。

鯰らしきバイトが1回ありましたが、いまいち確信がもてないです。

ただ、雷魚を2匹見かけました。

夜になれば鯰も釣れるかも知れません。

 

今回の新規開拓はこんな感じだったので短時間で終了。

時間があるので、先日新規開拓したが釣れなかったポイントへ行ってみました。

ここは、鯰がいるのを確認しています。

 

まずは、上記と同じ小規模河川に流れ込む水路(本日行った場所より下流)。

結果、釣果0

鯰を1匹見かけるも釣られた跡があり、ルアーに一瞬反応するも無視か逃げる状態。

すれています。

 

次は住宅街の水路。

前回来た時より濁りがなくサイトがききそうです。

結果 釣果0

鯰自体は3匹確認しました。

しかし、ルアーをそばに着水させただけで鯰が逃げていきます。

こちらもかなりすれています。

金曜日の夜に人が入っているのかも知れません。

 

最後は幅1メートル弱の水路。

この水路も下流部は今回の小規模河川へ流れ込んでいます。

釣果 1匹

すごく嬉しいです。

久々のデイで釣れたのもありますが、なにより新場所で釣れたのが嬉しいです。

鯰のいた場所は、草と木が覆いかぶさっている場所で日差しが届かない場所です。

投げて巻いて釣ることはできないので提灯です。

テトラでやる根魚の穴釣りみたいです。

隙間からよく見ると泥をかぶって寝ている鯰がいました。

鯰の少し前に静かにルアーを着水させると飛びついてきました。

ただ、これはフッキングせず。

この後もバイトは1回ありましたが釣れずで、場所を休ませるために

水路の下流を見に行くも鯰は見つからず。

先ほどバイトがあった場所にもどり探っているとバイトが出てフッキング。

木と草の隙間にルアーを入れているので目視はできないですがよく引きます。

なんとか引き抜ける位置まで寄せてキャッチ。

50センチ強ですが、かなり太く重たかったです。

f:id:namazunoko:20170624230522j:plain

この鯰のおかげで新規開拓成功(前回の場所ですが)。

他の場所と比べて、ルアーに対しての鯰の反応が新鮮な感じがします。

小さい水路なのと、投げて巻いてができない場所なので

人があまり入っていないのかも知れません。

ただ、かなり狭い場所なので、釣りを続ければすぐにすれてしまうと思います。

今後は、他でどうしても釣れないときに行く場所にします。

 

夜間釣行

いつものホーム河川上流です。

結果 釣果1匹

ここぞという、狙った場所にルアーと通したら一発でフッキングしました。

サイズは55センチくらいですが、良く引き、またかなり重たかったです。

強めのロッドで来ていたので抜き上げることができました。

(ホーム河川上流は岸際に草が多くネットが使い難い)

f:id:namazunoko:20170624230904j:plain

ダブルフックが2本とも掛かってしまったので

フィッシュグリップとプライヤーでフックを外しました。

少し前から使っているフィッシュグリップですが、これは良さそうです。

無駄に力が掛からず、また先が平たんで口への負担が以前のものより減らせそう。

そしてグリップが回るのも、口への負担を減らせそうです。

 

夜間釣行では、他に小さなバイトは1回ありましたが

明日は朝早くから仕事なので、本日はこの1匹で早々に切り上げました。

 

ルアーはいつもの「やわらかPUP」です。

明日以降は、梅雨らしくなるみたいです。

雨上がりのタイミングがあえば絶好のチャンスかも知れませんが、

タイミングが悪いと雨で釣りには行けなそうです。

しかし、5月に比べると釣り難くなりました。

実は昨日の夜も、地元の水路に行ったのですが

小さいなバイト数回、バラシ1回で釣れませんでした。

鯰釣りのイメージは梅雨から夏の夜みたいなイメージがありそうですが

やっぱり、わたしの地元では4月下旬から6月上旬までかな。。。

ただ、地域によって田植えのシーズンも違うのなんとも言えませんが。

 

2017年 計71匹