基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

管釣り 東山湖フィッシングエリア 2月22日 動画あり

昨日、東山湖フィッシングエリアへ行って来ました。

自宅からは高速を使えば開成と同じくらいの時間ですが

高速代がけっこうするので1シーズン1回くらいしか行きません。

(高速代で開成ならもう一回行けます)

前回は16年11月でした。

確か、そのときは15時くらいから雨が強くなり

夕方前に切り上げました。

今回は、、、

f:id:namazunoko:20180223185436j:plain

7時頃到着したのですが。。。雪が少し舞っています。

曇りで今にも降り出しそうです。

そして、寒い。。。

いつもの開成とは全然違います。

でも、この寒い中でもメジャーな場所なので

釣り人は来ていました。

 

当日の状況です。

天気は前述のとおり、気温が低く曇り。

ときおり雪が舞う状態です。

風は朝の時点では弱いです。

 

まずは手前駐車場の護岸で釣りを開始しました。

めったに来ないので釣り方はよくわかりませんが

東山湖のイメージは、とにかく釣れる釣り場、

そして大物もいて、レギュレーションが優しい、

というイメージがあります。

あと、グリーンメタリックのスプーンが強いとか。。。

 

結論から言うと思ったより釣れませんでした。

100くらい釣れるかと思っていましたが

ちゃんと数えてませんが30ちょいだと思います。

午後は数釣りをやめたので、数釣りに徹すれば

もう少し釣れたかもです。

ただ、それでも開成とかと比べたら魚が多い印象です。

普通の管釣りの釣り方で釣れます。

 

当日は天気と気温のせいか、周りの方もイメージより釣れてませんでした。

朝はいつも通りNOA1.8グラムのオレ金です。

表層はいまいちで、中層下でバイトがでます。

f:id:namazunoko:20180223190353j:plain

しかし、これが正解ってわけではなさそうです。

魚は触りますが、続けて釣れません。

いろいろ試しながらポツポツ釣ります。

f:id:namazunoko:20180223190442j:plain

シルバーでも釣れました。

前評判のメタリックグリーン。。。持っていませんでした。

(小さいのはあるのですが、釣れませんでした)

 

巻いて釣るのは難しそうなのでボトムの釣りへチェンジ。

手元に来るようなアタリはわずかですが

ラインにはけっこうでます。

最初はずる引きで釣ります。

f:id:namazunoko:20180223190638j:plain

ルアーはBF グローで0.7グラム。

いまいち正解ではなさそう。

今度はデジ巻、ステイ時間を長めに置くとバイトが増えました。

しかし、手元ではなくラインにでるアタリです。

ラインで掛けていく練習にはちょうどよいですが

手返しが悪いので2投に1回はバイトがでますが

数は積みにくい感じです。

ただ、この時点ではこれが正解の気がします。

f:id:namazunoko:20180223190913j:plain

時折カラーチェンジをして数を積みます。

 

だんだん飽きてきたのと、風が出てきたのもあり

ラインでアタリがとり難いのでルアーチェンジ。

f:id:namazunoko:20180223191017j:plain

ダートランを使ってみました。

釣れないことはないのですが、軽量スプーンのが反応がよいです。

こんな感じで午前中はボトムの釣りを楽しみました。

隣の方はミノーと下も引けるクランクで回遊がくれば連荘してました。

普段が開成なので、ボトム系のクランクは持っておらず

メタルバイブとかも家に置いてきてしまい

スプーン以外のボトムの釣りが試せなかったのは

もったいない感じでした。

 

12時半にランチ休憩

相変わらず激寒の状態です。

魚の活性も下がっていると思いますが

それでも釣れる東山湖のポテンシャルは凄いと思います。

 

午後からはサイズを上げたいと考えました。

隣の方はミノーでランガンして大物を釣っていました。

また、反対隣の方もスプーンで大物を釣っていました。

ボトムのままでは大物は釣れなそうです。

午後はボトムをやめて他の釣りを試します。

 

東山湖の大物と言えば桟橋。

強そうなタックルでテクトロをしている方が数名います。

そして、見事大物を上げている方もいました。

シンキングミノーはもっていないですが

とりあえず桟橋に行って持っているミノーを使ってみました。

ミノー。。。ほぼ使ったことないですが

見よう見まねで桟橋沿いを攻めます。

f:id:namazunoko:20180223191937j:plain

釣れた!

サイズは小さいですがミノーで釣れたのが嬉しいです。

このミノー、ただ巻でも釣れそうですが

ちゃんと、トゥイッチで釣りました。

しかし、この後は沈黙。

腕も疲れたので、ダメもとで

2.6グラムのスプーンでテクトロをしてみます。

魚が触る反応はあるのですが掛かりません。

飽きてしまったので桟橋を後にしました。

テクトロとミノーを長時間やるのは性格的にだめかも。

スプーンが自分の性格にあっている気がしました。

 

気づけば時間も15時前。

ボトムの釣りをやめてからは、ほんとに散発的にしか釣れません。

しかし、ここで諦めたら大物は釣れないかもです。

雪が舞う時間が長くなってきましたが粘ります。

信頼のNOA1.8グラムのオレ金とオリーブを交互に投げ続けます。

同じことを繰り返していると少し学ぶようで

カウント5でゆっくりめのスピードで巻くとバイトがでます。

ボトムに比べたら反応はいまいちですが

これのが大物が釣れそうです。

ちなみに2.6グラムにして、すこし巻きスピードを上げるバイトが浅くなります。

1.8グラムがちょうど良いようです。

f:id:namazunoko:20180223192527j:plain

スプーンの巻きでポツポツ釣りながら

大物が掛からないか期待をしながら続けます。

なんだか雪の舞う時間が長くなっている気がしますが

とりあえず、気にしないことにします(汗)。

 

そして、、、チャンス到来です。

他の魚とは違うアタリがありました。

重たいです。

間違いなく今日一番の魚です。

絶対バラしたくない。。。

超慎重にやりとりします。

これを釣れば、東山湖に来た意味がある。

と思い込みながら、やりとりをします。

重量のわりには引かない魚だなぁ。。。と思いつつ

取り込みをしました。

f:id:namazunoko:20180223192853j:plain

マス系じゃない。。。通りすがりの方に教えてもらいました。

イトウのようです。

サイズは60センチくらい。

イトウとしては大きい方ではないと思いますが初めて釣りました。

サイズも今シーズンで一番です。

ニジマスと比べて、あまり走らないのは残念でしたが正直嬉しいです。

イトウが釣れたなら東山湖に来た甲斐があります。

イトウ狙いで東山湖へ来る方もいると聞きますし。

 

そして、このあとは消化試合のようにポツポツ釣って

雪が強くなってきたので、帰りも心配になり16時頃で

はやめに帰路につくことになりました。

年1回の東山湖ですが、前回同様途中帰宅、

そして、寒くて数もでませんでしたが

イトウが釣れたのでよしとします。

 

ちなみに前回(16年11月)に行ったときの一コマ

f:id:namazunoko:20180223194541j:plain

f:id:namazunoko:20180223194550j:plain

f:id:namazunoko:20180223194558j:plain

状況が良ければ、こんな魚も釣れるのが

東山湖の魅力ですね!

 

今回の釣行も動画を撮ってみました。 

15時くらいからの短時間ですが、イトウのヒットシーンもあります。

ただ、イトウが重かったせいか、ネットイン後はフレームアウトしてしまいました。

もしよかったらご視聴頂ければと思います。