基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

やっぱり鯰釣りが好き

またブログの更新が少しあいてしまいました。

相変わらず仕事が忙しかったり試験があったり

そして天気もあって釣行回数が少ない。

くわえて釣りに行っても釣れない(汗)

 

釣れないですが、いろいろ試行錯誤をしています。

チニングに挑戦してみたり、試験会場近辺に川があったので下見したり。

どっちもあと1か月もすれば活かせる場があること期待します。

 

そしてブログのタイトルですが

私は「やっぱり鯰釣りが好き」です。

昨日、一昨日と暖かかったので今年初の

鯰のナイトゲームへ近所の川へ行ってみました。

近所の川で鯰がいることは確認していますが

狙って釣るほどいるのか。。。そしてこの時期に釣れるのか

いろいろ難しい部分は分かっていましたが

鯰釣りの欲求が勝り釣りに行きました。

 

釣果でいえばゼロです。

魚っ気も無し。

でも、久しぶりに鯰ロッドにトップのルアーを投げて巻いて。。。

それだけで楽しかったです。

あらためて、自分が鯰釣りのスタイルが好きなんだと思いました。

鯰が釣りやすい、いかにもな水路は駅の傍にないことが多く

電車釣行には難しい面もあります。

正直に言えば神奈川で今年のために去年新規開拓もしていて

神奈川での鯰釣りの準備は万全でした。

川の雰囲気がまったく違う、こちらでは鯰を狙って釣る自信はいまはないです。

それでも鯰釣りが好きなのは変わりません。

まずは近所の川で挑戦したいと思います。

 

しかし、近所の川

引っ越してきた10月はあんなに生命感があったのに

冬になって鳥だけとなり生命感が一気に消えました。

最近は亀(冬眠から)とヌートリアが戻ってきましたが。

神奈川にいたところは釣れないながらも

鯉とかは確認できたのですが。。。

近所の川は他の川ともいろいろ繋がっているので

冬でも過ごしやすい場所へ移動でもしているのでしょうか。

移動手段が少ないのでなかなか探索ができてないです。

まあ、冬は個人的な鯰釣りお休み期間なのでよいですが

鯰に限らず、いつ魚が戻ってくるかは気になります。

 

今年もこの道具たちを使ってする鯰釣りが楽しみです。

釣れればなおよしですが(汗)。

f:id:namazunoko:20190322095823j:plain