基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

昼間釣行 8月6日

今日は広島原爆の日です。

数年前に原爆ドーム平和公園に行って来ました。

平和があるから釣りができるので

過去の忘れず平和を維持したいものです。

 

さて、釣果ですが・・・久々のボウズ逃れです。

お昼からデイゲームに行きました。

まずは、少し遠い水路へ

まったく鯰がいません。。。

見切りをつけて水路から近い川へ

ノーバイト反応なし。

堰下にルアーを投げたところ金網があり根掛かり。

何とかフックを伸ばして回収。

地元の川へ

ここも反応なし、鯰見つけられず。

 

またダメか。。。と思いながら地元水路へ

見え鯰はここも見つけられない。

サイトが効かない橋下と見えない一部壁際を丁寧にルアーを通しました。

そしたら・・・

f:id:namazunoko:20170806184659j:plain

今季の一番小さいサイズかもです。

30センチあるかないか。

 

気を取り直して壁際を引き続きルアーを引きます。

またきました!

f:id:namazunoko:20170806184812j:plain

サイズは50センチくらいで小さいですが

最近、釣れない状態が続いていたので

釣れただけで嬉しいです。

 

しかし。。。

課題ができました。

 

実は今回の釣行で初めてトレブルフックを使ってみました。

過去ヒラメを釣って、フックを外すのに苦労した経験から

口が立てにあまりあかない魚にトレブルは苦手意識があって使ってなかったのですが

最近、鯰にバーブレスのトレブルを使う人もいるのと

市販鯰ルアーでもデフォでトレブルがついていたりするので

いつもの「やわらかPUP」につけてみました。

フッキングは文句なしです。

2匹とも1バイトでフッキングしました。

ダブルよりフッキング率がよいと思います。

 

ただ

 

ベリーもリアもトレブルにしたせいなのか

ベリーのフックが鯰の目付近に刺さっていました。

2匹とも同様で、リアはちゃんと口に掛かっているのですが

暴れたときだと思うのですが、ベリーも掛かってしまいました。

ダブルのときもたまにありましたが、2匹連続はなかなか経験がないです。

 

リリース前提で魚釣りをする以上、魚を傷つけてしまう覚悟は必要ですが

なるべく傷つけないでリリースはしたいと思っています。

リアフックとベリーフックの距離の問題なのか、

または、偶然続けて今回発生した事象なのか。

ひとまずベリーについてはダブルフックに戻して

ナイトゲームはリアもダブルにしようと思います。

 

この記事を書きながら思ったのですが、トレブルフックを使うなら

取り込みを最短でやれば問題が発生し難い気がします。

鯰が掛かったらゴリ巻して、さっと抜き上げてフックを外せば

リア、べリー両方が掛かる可能性は低いと思います。

わたしの地元では柵があったり、地面がコンクリートの場所もあるため

抜き上げてそのまま置けないポイントがあるので

タモを使うことも多く、その際に鯰が暴れてフックが刺さったのかと思います。

トレブルのフッキング率は魅力的だけど、わたしの釣りスタイルを考えると

ダブルのがいいのかなぁ、、、とりあえずベリーはダブルで。