読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

鯰ルアー② スミス ナマジー

ナマズ釣りがシーズンインするまでは

今まで使ったルアーだったりを書いていゆこうと思います

 

前回のブログで書いたPUPの前にメインで使っていたルアーです

f:id:namazunoko:20170305211130j:plain

スミスのナマジー

PUPを使う前はかなり頻度高く使っていました。

ジョイント系を使うきっかけになったルアーです

 

よいところ

・トップとはいえ、少し沈むのでフッキングがいい気がします

・フックをつけるところが3つもある

 

よくないところ

・ノイジー系にくらべてアピールは小さい(ラトルは入っているのですが)気がする

・サイズが大きいので着水音に気を遣う

 

改造箇所

・ブレード

基本はウィロー

・フック (フックの選択は前回のブログを見て頂ければと)

フロント VANFOOK バーブレスダブルフック

リア Viva ナマズ用ダブルフック

 

このルアー はじめてノーマルで使ったときは、ぱっとしなくて

しばらく使ってなかったのですが、まったく釣れないときに

とりあえず使ってみたら釣れた・・・というルアーです。

それをきっかけに改造したりしたら非常にいい感じになり

一時はメインで使ってました。

改造箇所ですが、フックを後ろにずらしています。

ノーマルは一番前と真ん中で、後ろは空いています(アシスト用?)。

写真の状態にすると巻きでは、ほぼリアフックに掛かります。

真ん中は落ちパク用です。

ブレードはアピールを強めるためにつけています。

ウィローにしているのは何となく、泳いだ見た目が好きだからです。

(なんか魚っぽいし、アピールも強そうなので)

 

ちなみにナマジーには素材が2種類あるようで

ボーン素材のほうが、ブレードがボディに当たると音がうるさい気がします。

なのでボーン素材のナマジーにはコロラドを付けたりしたことがあります。

 

偉そうに改造点について書いてますが、正直釣りはそんなにうまくないのと

地元では、1回の釣行でいろいろ試せるほどバイトがでないので

それぞれの改造した効果測定は微妙ですが・・・(苦笑)

管釣りは魚がいるのはわかっているので

いろいろ試して結果をみるのも楽しいですよね。

まあ 釣りなんて自己満足だと思うので釣れても、釣れなくても

楽しければ結果オーライです(釣れたほうが楽しいけど)。

 

私のルアー改造は、既製品の組み合わせです。

手先が器用な訳でもないので

良くも悪く誰でもできます(笑)

 

今回はこの辺にいたします

 

写真はキャタピーで釣れた鯉です

引きも強くて楽しいけど、足場の高いところでタモ忘れると大変です(汗

f:id:namazunoko:20170305213049j:plain