基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

管釣り 開成フォレストスプリングス

本日は午後から管釣りに行ってきました

f:id:namazunoko:20170308222913j:plain

場所 開成フォレストスプリングス

時間 12時頃から16時半まで

釣果 11匹

 

自分が下手なのがありますが、ここは数釣りが難しいです。

ただ、数は釣れなくても比較的サイズが大きいのと

食べて美味しい魚がいるのがよいところ。

レストランもトイレも綺麗ですし。

 

使ったルアーはスプーン

管釣りでは最近スプーン以外使っていないです。

拘りではなく、何となく今はスプーンが面白く感じるから。

 

今日よく釣れたスプーン

f:id:namazunoko:20170308223307j:plain

ロデオクラフトのNOA 1.8グラム

管釣り始めたころは、ロデオクラフトのスプーンは

色が地味(単色多め)でかっこよく感じず使っていませんでした。

しかし、鯰釣りでロデオクラフトのルアーが気に入ったのをきっかけに

あらためて管釣りでも使ったら気に入って今は使っています。

 

f:id:namazunoko:20170308225319j:plain

最近の開成フォレストスプリングスの釣り方は

魚のいるところを見つけることが重要だと思います。

表層から中層がメインの釣り場なので1グラム前後のスプーンが

セオリーかとは思いますが、私は魚を探したいのでメインは1.8グラムを

使って広く探りながら、魚を見つけたら、その場所へ集中的に投げます。

NOAは巻くと比較的浮きやすい気がするので竿を立てて巻けば

多少重くても表層を通せると思っています。

なかなか見つからない場合はさらに重いスプーンを投げて広く探ります。

今日は2.6グラムでも一匹釣れました。

 

下の写真は2.6グラムのNOAです

f:id:namazunoko:20170308225247j:plain

自分の場所はあまり移動せず(人が多い日は動けないですしね)

回遊してくる魚を見逃さないように努力しています。

(実際はけっこう見逃していると思いますが・・・汗)

魚が見つからない場合は地道にスプーンをローテーションして居着きを探します。

足元にいるのがわかっている場合はマイクロスプーンも使います。

ダイワの0.4グラムのベガも好きです(使いどころを選びますが)。

 

ちなみに今日は午後からで11匹ですが、開成で午後からであれば

私にしては釣れた方だと思います(苦笑)

周りの方も苦戦しているように見えました。

行ったことある管釣り(ブリーズ、中津川FF、東山湖、王禅寺、裾野等)と

比べてここでの数釣りは難しいと感じます。

また回遊にあたる運も多少必要と思います。

(先に書いたメリットもあるのでよいのですが)

ただ・・・私の腕のせいも当然ありますが(泣)

 

f:id:namazunoko:20170308224743j:plain

開成フォレストスプリングスで個人的に気を付けていることがあります。

フックです。

大きいサイズの魚が結構いるので、細軸のフックだと結構伸ばされます。

1匹釣って伸ばされてはコスト的にもきついので

中軸、または太軸を使っています。

数少ない拘りかもしれません(笑)

 

今日は2匹お持ち帰りをしました。

f:id:namazunoko:20170308225403j:plain

 

美味しそうな赤身です

f:id:namazunoko:20170308225427j:plain

一日置いて明日の夕飯にする予定です。

 

 

もうすぐ鯰釣りシーズンが始まります。

待ち遠しい今日この頃です。

 

f:id:namazunoko:20170308225546j:plain