読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

管釣り 開成フォレストスプリングス  3月30日

本日、午後から管釣りに行きました。

場所は開成フォレストスプリングス

 

今日は春らしい日でした。

桜?が咲いていました。

写真は開成フォレストスプリングスの駐車場で撮りました。

f:id:namazunoko:20170330224610j:plain

 

釣果のほうですが

12時頃から17時までやって7匹。

かなり厳しい状況でした。

フライの方も厳しそうだったので

状況は良くなかったと思います。

 

特別活性が低いわけではないと思います(けして高いわけでもないですが)。

魚からの反応はあっても掛けられないタイプのバイトが多かったです。

いろいろ試してみましたが、これが正解というのが見つかりませんでした。

 

写真は1.8グラムで釣れた1匹目です。

f:id:namazunoko:20170330225747j:plain

 

午後の感じだと、もしかしたら朝は良さそうな気がします。

今日は前日に比べて気温が急に高くなった影響があるかもですね。

 

釣れたスプーンはNOAの1.2グラム、1.5グラム、1.8グラム、2.6グラム。

重さも色も絞り切れなかったです。

他のスプーンやマイクロスプーンも使いましたが釣れませんでした。

(タナは水面から30センチ以内だと思いますが)

 

前回に来た時との違いは、群れが見つけられず、

小さい集団が回遊している状態で魚が散っている感じでした。

2.6グラムで釣れた魚は、広く探らないと魚が見つけられないと考えて

遠投しているときに釣れました(釣ったではなく、釣れたって感じです)。

 

2.6グラムで釣れた魚

f:id:namazunoko:20170330225955j:plain

 

前回の開成釣行と違うところがもう一点

2枚の写真をみて気づいた方もいらっしゃるかもですが

今日はサイズが小さい。

 

開成のよいところは「魚が大きいところ」。

施設も綺麗でよいのですが

開成にくる目的の半分は魚の大きさです。

掛けにくかったのと何か関係があるのでしょうか・・・

大きい魚もライズはしていたので

いない訳ではないのでしょうが

他の釣り人と話したときも今日釣れる魚は小さいと仰ってました。

 

本日の一番大きいサイズ 40センチ弱(持ち帰るには少し小さい)

f:id:namazunoko:20170330230657j:plain

 

私は夏の管釣りはしないので(春から秋は鯰メイン)

私の管釣りシーズンはあと1か月前後だと思います。

それまでに、また大きい魚が釣れるといいなと思っています。

刺身以外にサーモンカツにして食べたいのです(ネットで見たらおいしそう)。

そのためには柵でそこそこの大きさが必要なのです。

サーモンカツを食べるまでは、今シーズンは終われません(笑)

 

f:id:namazunoko:20170330230852j:plain

 

5月は鯰のハイシーズンなので

4月中にあと何回か行けたらと思います。

次回はもう少し釣りたいですね。

 

f:id:namazunoko:20170330231436j:plain