読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

2017年 夜間釣行 4月9日

一昨日 4月9日 

友人と夜間鯰釣りへ行ってきました。

 

釣果は0

 

今年初鯰を釣った川へ行きました。

 

夜19時くらいまで雨が降っている状態で

気温も下がっていました。

しかし、鯰が入っている場所なのは

わかっていたのでトライしてきました。

 

私と友人あわせて6バイト 0ゲット・・・

 

私は2バイト 一度ものらず・・・

友人は4バイト 2回バラシがあったとのことです。

 

比較的、鯰の活性はよかったのだと思います(バイトは浅いですが)。

まとまった雨が降ったせいで、川の流れが少しあり

ルアーが流されやすかったので、鯰も食べにくかったかもしれません。

本当にそうかはわかりませんが(汗)。

 

いずれにしても、わかったことは

気温が低くてもいる場所には鯰はいるということです。

この川は7月入ると釣りにくくなります。

シーズン初期から鯰釣りを始めて学んだことは

ホームの川は5月以降

4月は別の川で釣るのがよいのでは。。。とのこと。

 

釣りは場所が大きな要素です。

釣れる時期に釣れる場所に行くことが大切ですね。

管釣りは場所に左右されず釣る方法に集中できるのが面白いところです)

 

最近は、私の地元でも鯰釣り師は増えており

夜にお会いすることが多々あります。

小場所が多いので夏には鯰もすれてくるかと思います。

(気温も高くなり過ぎて活性も多少下がるのもありますが)

 

そのうち鯰も全体的にすれてきて

トップで釣りにくくなる日がくるのでしょうか・・・

 

それでも私は鯰釣りが好きですし、鯰も好きなので

トップで釣れなくなっても、鯰釣りを続けると思います。

鯰には迷惑な話ですね(笑)