基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

2017年 夜間釣行 4月14日

昨日、4月14日 夜間釣行へ行ってきました。

 

釣果は1匹

今年3匹目の釣果です。

 

では、さっそく当日の状況です。

 

今回は友人と一緒に行きました。

時間は19時半から22時頃まで。

気温は一昨日ほど下がらずよい感じです。

しかし、南風が強く吹いており、不安要素になっていました。

 

川についてみると、風が強く

水面はほとんどの場所で波立ってしまっている状態。

雰囲気から今日は少し厳しい感じがありました。

使ったルアーは新製品の「やわらかPUP」

 

f:id:namazunoko:20170416001056j:plain

結果は、このルアーで5バイトでました。

落ちパクが2回、追っかけバイトが3回。

追っかけバイトの1回で1匹かけることができました。

 

このルアー、良くも悪くも書きたいことあるので

別途ブログで書きたいと思いますが

なかなかのルアーだと思います。

 

というのも

一緒に行った友人は0バイトだったと言うのです。

前回一緒に行ったときは私よりバイトを多く出していたので

技術の差でバイトにここまで違いが出たとは考え難いです。

 

また、私は「やわからPUP」を最初に投げて4バイト。

(4バイト中1バラシで、この時点ではまだ釣れていません)

ルアーローテーションで次にジトラー、これでバイトが出ず

風も強かったことから、スピナーベイトも投げてみましたがノーバイト。

最後に先にでた4バイトがルアー要因か偶然かを判断するうえで

もう一度「やわらかPUP」へルアーチェンジ。

そしたらバイトが出て乗せることも出来て

鯰を釣ることができました。

f:id:namazunoko:20170416001900j:plain

 

友人は風も強くかなり厳しいと言っており、

私も「やわらかPUP」以外でバイトを出せていない状態だったため

この新しいルアーの可能性に否応にも期待をしてしまいます。

 

ここまで書くと、「やわらかPUP」が凄く良いルアーという

印象になりますが、良いルアーなの間違いないと思いますが

不満がないかと言えばあります。

そのことについては、また次回書きたいと思います。

 

4月14日の釣果

5バイト 1バラシ 1ゲット

サイズは60センチ超えで今年一番で

引きも強くよい型の鯰でした。

 

次回は「やわらかPUP」について書きたいと思います。