基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

2017年 夜間釣行 4月16日

4月16日 夜間釣行へ行ってきました。

時間は24時から26時

 

釣果は。。。0匹

 

ノーバイト

 

気温も低すぎず風もなく釣りはし易い状況でしたが

なぜか全く鯰からの反応はなし。

 

期待の「やわらかプップ」も不発です。

 

釣れないものは仕方ないので

どうして釣れないのか考えてみました。

 

候補として

1.数日おきに同じ川に通っているためすれた

2.鯉がスポーニングなのか鯰がいる岸際でバシャバシャやっていて鯰が移動した

3.風もなく水面が綺麗で水の透明度も高く警戒されてしまった

4.時間が遅く時合を逃した

 

正直、どれも関連してそうですが

果たしてどうなのでしょう。

そして、どうしたら釣れるのでしょうか。

 

考えるのは釣りをするうえでの醍醐味のひとつです。

もう少し、この川に通い攻略したいと思います。

 

今日のブログは「やわらかプップ」のことを書くつもりでしたが

今回の釣行でノーバイトをくらってしまったので

もう少し使ってみてルアーの力をみたいと思います。

次回か、その次には「やわらかプップ」のことを

書きたいと思います。