読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

管釣り 開成フォレストスプリングス 4月21日

昨日は午後から管釣りに行ってきました。

 

場所は

開成フォレストスプリングス

 

12時半から17時半

天候は曇り、風は水面が少し波立つくらい。

 

ライズはある程度の間隔をおいて発生している様子。

群れが回遊しているのだと思います。

 

いつも通りNOA 1.8グラムで探ります。

数投目で1匹目が釣れますが・・・

f:id:namazunoko:20170423001151j:plain

開成での最小クラスです。

後ほど掲載する魚と比べてみてください(ネットの底の枠が目安です)。

 

NOA1.8グラム、1.5グラム、1.2グラムとローテーション。

色はシルバー、蛍光グリーン、水色、ピンク、茶などいろいろ試します。

ぽつぽつ釣れますがサイズが小さい。

色は派手すぎず地味過ぎずが良さそうです。

f:id:namazunoko:20170423001448j:plain

 

多少釣れなくなる時間もありましたが

開成としては良く釣れる日だと思います。

サイズも徐々にアップしてきました。

f:id:namazunoko:20170423001537j:plain

 

群れを見つけることが釣果を伸ばすコツになりそうな日です。

こんなときはPEが力を発揮します。

魚からの小さな情報をできるかぎり拾って魚の場所を探ります。

少し風が吹いた時間もあったので、そんなときはラインが流され

スプーンがコントロールし難いし、アタリがとり難いときもありますが

開成ではPEから情報が釣果を左右すると思っています。

 

f:id:namazunoko:20170423001800j:plain

小さい魚も混ざりますが数は釣れます。

16時を過ぎると、もともと表層よりだった魚が

さらに水面を意識してきたようです。

 

ここからは今年最後になるかもしれない管釣り

スプーン以外を投入していきます。

スプーン以外を使うのは久しぶりだったので少し不安ですが

トップに出そうなのでバズボールを投げてみます。

ポッパーのような動きとポーズでバイトがでます。

数匹釣ったところでルアーを交換します。

 

私が開成で当たればかなり釣れるルアーと考えているひとつです。

f:id:namazunoko:20170423002608j:plain

パニクラ HF

たぶん↓の商品です。

 

一応クランクですがほぼトップみたいな使い方です。

また、水面直下を引く使い方です。

 

開成で魚が水面を意識しているときは

これが凄く効くと思います(個人的な考えです)。

そして、大きい魚を釣れて来てくれる。

f:id:namazunoko:20170423002931j:plain

 

さらに大物をもう一匹追加

f:id:namazunoko:20170423003010j:plain

色はほかのも(別ルアーですが)試しましたが、

写真の色の反応が良かったです。

2匹目の大物が掛かったさいにフックが伸びました。

(ルアーの写真をよくみて頂けるとフロントが伸びているのが分かります)

ヘビーなフックにしていたのですが、派手に伸びてました。

こんな魚が釣れるのも開成のいいとこです。

 

今シーズンは初め以外はスプーンしか使ってこなかったので

このルアーの存在を忘れてました(汗)。

過去にも開成で魚が水面を意識しだした際には活躍しています。

他にも釣れるルアーはあると思いますが、私が初心者と一緒に

開成へ釣りに行った場合は、このルアー、トルネード、ふわトロをすすめます。

少し魚が沈んだ場合はバービープラスもいいかも。

 

今更ですが、今年入って小さい魚が多く釣れる気がしてます。

もしかしたら、スプーンだと小さい魚の方が早くルアーを見つけてしまい

(警戒心がうすい?)大物より小さいのが多く釣れてしまうのかもしれません。

 

まとめると、この日は午後から開成ということを考えるとかなり釣れました。

正確に数えていませんが、おそらく30匹弱くらいだと思います。

周りの方が同じように釣れていた訳ではないので

私がいた場所もよかったと思います。

(回遊の通り道に入れたんだと思います)

 

久々にスプーン以外も使いましたが

管釣りでのトップも面白いですね。

ルアーが水中に持ち込まれて、合わせて掛けるまでの瞬間がドキドキします。

また、クランクはスプーンで棚をあわせる訓練をしていたためか

魚のいる棚を見つけてしまえば、楽に泳ぐ層を維持できるので

使いやすく感じました。

逆に考えると一つのクランクではいろんな棚は探り難そうですが・・・

 

この日は(私にしては)良く釣れたと思います。

この日最大の二匹は持ち帰りました。

f:id:namazunoko:20170423003742j:plain

55センチと50センチくらいでしょうか。

これでサーモンカツを作って食べれば

今年の管釣りに一区切りがつきます(笑)

次回は料理した内容を書きたいと思います。

 

f:id:namazunoko:20170423003933j:plain

綺麗な赤身です。

カツにするのもったいないかな。。。。刺身でもいいかも(汗)

 

※アマゾンリンクはアソシエイトリンクを使用しています。