基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

2017年 静岡鯰釣行 5月

前回のブログを含めての鯰釣りを

「静岡鯰釣行5月」としてまとめさせていただきました。

 

わたしは仕事の関係で正月、お盆、GWは連休がありません。

そのかわりではありますが、平日に年2回ほど

まとまったお休みがとることができます。

 

今回は2017年1回目のまとまったお休みで

妻と静岡の浜名湖へ出かけてきました。

食事も美味しいし、温泉もある

そして釣りもできる。

妻とわたしの目的を達成できる数少ない場所です。

(距離的にみても無理がない)

そんな場所なのでもう何回か来ています。

当初は浜名湖で釣りをしていましたが

鯰釣りを始めてからは、旅行の際は鯰の居場所を探しています(笑)

旅行中に鯰釣行を許して頂ける妻に本当に感謝(基本いつも感謝ですが)。

(友人に奥さん、よく怒らないね。。。と言われました)

 

前置きが長くなりましたが、さっそく静岡釣行について書きたいと思います。

5月8日から一日2、3時間、3日間釣りをしたのですが

結果から言うと思ったより釣れませんでした。

 

あと1週間遅らせた方がよかったかもしれません。

 

現地の状況まとめ 3本の川、2本の水路へいきました。

川、水路の水位

田んぼに水が入っている場所、そうでない場所で違いますが

全体的には少なめです。代かきが終わっていないせいか

水質も比較的クリアです。

 

同じ川や水路でも、鯰のいるエリアは比較的偏っている様子です。

同じような見た目の場所でも、偏っているため

何か違いがあるんだと思います。

 

前回のブログにも書きましたが

目視できる鯰はわたしの地元に比べたら

段違いに多いです。

しかし、釣れない。

 

ルアーの着水で鯰が逃げるので

そこそこ、すれているのだと思います。

最近の鯰釣りブーム(わたしものっかてます)、GW明けのこともあり

かなり、釣り人が入ったのではと想像します。

実際に前日にはなかった根掛かりしたルアーを見つけました。

 

また、ペアでスポーニングのような行動をしている鯰もみつけました。

いろんな意味で、あと1週間ずらせば釣れた可能性があります。

来年は機会があれば5月中旬に行きたいと思いました。

 

実際に釣れた鯰(前回のブログと被りますが・・・)

 

一瞬バレたかと思ったくらい小さいです

f:id:namazunoko:20170510003347j:plain

 

これは50センチくらい?

f:id:namazunoko:20170510003521j:plain

 

60センチくらい いいサイズです

f:id:namazunoko:20170513131123j:plain

 

60センチ強 写真のあとでちゃんと測った65センチありました

かなり引きは強かったです。

f:id:namazunoko:20170513131153j:plain

 

夜間で3匹(1匹は写真を撮るまえに逃げられました)

昼間で2匹

なんだかんでバイトは多数でました。

(やる気があるバイトもありました)

 

実は今回のデイゲームでは妻が同行してくれて

動画を撮ってくれました。

鯰釣りの合わせてについて、わたしは鯰の重み感じてから

合わせを入れているつもりです(夜間が多いので見ては合わせられない)。

しかし、バイトがあっても釣れなかった動画をみると

鯰がルアーを咥える前に合わせている場合がありそうです。

フックが鯰の口に入れば、必ずしもルアーを咥える必要はないと思いますが、

合わせ、フッキングにはまだ課題が残ってそうです。

 

あと、鯰のいる川は事前情報として調べて行ったのですが

その川のどこに鯰がいるかは現地で探さないといけないので

楽しみの一つでもありますが、大変でもありました。

水が多かったり、少なかったり。。。葦が多く釣りできなかったり。

地元じゃないと車の置き場所も悩みますし。

 

ただ、そんな大変なことも目視できる鯰の多さがやる気をださせてくれました。

地元にもこんなエリアを見つけられるよう新規開拓をしないと

最近は秘密の場所が、他の釣り人に見つかってしまったようなので

鯰釣りがどんどん難しくなってしまいそうです(汗)

 

個人的に感じた地元と静岡の鯰の違い

鯰の数が多い(目視できる数も)のでデイゲームがメインでも成り立つ。

また、鯰のサイズが静岡のが大きい気がします(平均的に)。

地元も70アップがでるとの情報はあるのですが

とても釣れる気がしません(腕の問題でしょうが)。

60センチあればありがたいです。

今回の釣行で釣れた65センチがわたしの最高記録だと思います。

(昔はサイズを測ってなかったのではっきりはわかりませんが)。

今年は70もアップも目指したいと思いました。

 

f:id:namazunoko:20170513132842j:plain

今回の釣行で釣れた最高記録の65センチ いい顔しています。

 

それにしても、今回の静岡釣行は行ったとこのないエリアもあったので

よく歩きました。地元の方もよく話かけてくれました(笑)。

 

私の地元も同様なのですが

鯰の存在を知らない方が多いですよね。

鯰釣りをしていると多分に漏れず「何釣っているんですか?」

と聞かれ鯰ですと答えると

「この川に鯰なんているの?」と言われます。

川の横で田んぼをしている農家の方も鯰の存在を気にしないようです。

一般的には鯰の生態はあまり知られていないようです。

これに関しては鯰が多い静岡でも同様でした。

 

釣り人だけに静かに盛り上がる鯰ブーム(汗)

 

数日分をまとめたので少し長くなりましたが

読んで頂いた方、ありがとうございます。

 

次回は、今回の旅行の行きと帰りに寄った

管理釣り場 すそのFPについて書きたいと思います。