基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

2017年 昼間夜間釣行 5月12日から5月16日

ここ数日の鯰釣りについて書きます。

 

静岡から帰ってきてあとも

時間があれば地元で鯰釣りはしていました。

 

タイトルの期間で釣れた鯰は計9匹

昼間 4匹

夜間 5匹

 

いつもの水路では釣り人も増えているようで

日に日に鯰がすれてきている気がします。

昼間はトップで釣るのも難しくなってきました。

以下の2匹はスピナーベイトで釣りました。

 

サイズはどちらも50センチ前後だと思います。

f:id:namazunoko:20170516215203j:plain

 

f:id:namazunoko:20170516215214j:plain

スピナーベイトはすごいですね。

トップだと舐めるようなバイトだったり

着水で逃げる状況でもスピナーベイトなら釣れたりします。

鯰釣りでトップ以外のルアーを使用することには賛否両論があると思いますが

わたしの地元では、トップだけでは厳しいことがあるので

わたしは、トップ→スピナーベイト→ワームの順で使います。

しかし、やっぱりトップで釣りたい気持ちは強くあるので

どうしてもトップで釣れない状況で、どうしても釣れないときだけ

トップ以外を使うようにしています。

 

この期間の鯰釣りでは新規開拓にも挑戦しました。

去年から行っている場所ではあるのですが

バイトは出たことがあるものの、釣れたことのない場所で釣れました。

デイゲームで2匹釣れたので嬉しかったです。

サイズはどちらも50センチ前後だと思います。

f:id:namazunoko:20170516220029j:plain

 

f:id:namazunoko:20170516220038j:plain

 

タイトル期間に友人とも釣りに行きました。

大体、どちらか一方しか釣れないことが多いのですが

今回は二人とも1匹ずつ釣れました。

今年の初鯰を釣った川です。

サイズは40センチくらいで小さいですが

二人とも釣れると帰路の気分も明るいです(笑)

f:id:namazunoko:20170516220239j:plain

 

鯰釣りに限らずですが、釣りをしている以上

こちらの想像以上に魚を傷めてしまうことがあります。

今期間に釣った一匹でフックの掛かり方が悪かったのか

外し方が悪かったのか口を必要以上に傷つけてしまいました。

口から血が出てしまったのと、歯の部分を傷めてしまいました。

(リリースのときはふつうに泳いて行きましたが・・・)

f:id:namazunoko:20170516220612j:plain

釣りをする以上、魚を殺してしまうリスクはあります。

この点については覚悟して釣りをする必要があります。

ただ、リリース前提であるなら、そんなリスクを少しでも

減らしていけるようにしたいとわたしは思います。

フィッシュグリップもなるべく使わないようにしていますが

必要なときもあるため、なるべく魚にやさしいものを探しています。

(当然使わないのが一番ですが、素手で魚をつかむのも

魚にとっていいのかわからないので。。。)

 

いずれにしても、自己満足だと思うのですが

自分なりに可能な範囲でよい方法を模索したいと思います。

(極論を言うと釣りを楽しめなくなってしまうので)

 

残りの釣れた鯰の写真も載せます。

すべて夜間釣行です。

 

これは小さい 40センチ弱だと思います。 

f:id:namazunoko:20170516221442j:plain

 

たぶん50センチ弱

f:id:namazunoko:20170516221504j:plain

 

そして今日釣った55センチくらい

サイズは今一歩ですが、お腹がすごいです。

f:id:namazunoko:20170516221618j:plain

 

静岡旅行を含めて、今期間はまとまった休みがとれたため

時間があれば、鯰釣りへ行っていましたが、明日以降は平常に戻ります。

もうすぐわたしの地元も田んぼに水が入りそうです。

そうなれば、ホームの川も水が増えて釣れるようになると思います。

わたし的には第二ステージに入るので、今までと違った釣りが

出来そうなので楽しみです。

 

あと時間があれば今シーズンは新規開拓もしたいです。

今期間では、地図でみつけた場所を数か所回りましたが

まったく釣れなかった場所もあります(釣れない場所の多い)。

水がなかったり、流れが急だったりイメージと違ったりで

地元以外は難しいですね。

ただ、新しい場所を見つけて鯰が釣れたときは

喜びも倍増なので、新規開拓も挑戦したい。

 

 

2017年 鯰釣り 計38匹