基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

2017年 静岡鯰釣行 8月

わたしは仕事柄、正月、GW、お盆の休みは関係ありません。

そんなわたしが、お盆前に連休がとれたので

静岡まで鯰釣りへ行ってしまいました。

 

片道3時間弱、日帰りで行けなくもないですが

体力的につらそうなので、ビジネスホテルを予約して

1泊2日の鯰釣り。

 

地元であまりにも釣れないので思い付きで行ってしまいました。

・・・が、思いのほか静岡も厳しい。

釣果は1日目が1匹、2日目午前中で3匹 計4匹の釣果。

 

先月も行ってますが、状況が変わっていました。

まず、サイトで釣れる場所が増水、濁りでサイト不可。

おまけに魚っ気が全然ない。

鯉の姿が見えないので、少し投げて場所移動。

一番期待していた場所だったのですが・・・

 

濁りと増水気味なので、流れ込みが多い上流部へ移動。

一投目から反応あり。

そして1匹目

f:id:namazunoko:20170812162458j:plain

50センチくらい、橋の下で掛かりました。

しかし、この後は気温がみるみる上昇、

人の方が釣りをできる状態でないため休止。

(鯰の活性も下がりそうですし)

スーパー銭湯で夕方まで待機。

 

夕方になり数か所まわるも反応なし。

ナイトゲームも小さい1バイトのみで釣果無し。

 

2日目、早朝から開始。

明け方まで雨が降っていたようで増水、濁り。

とりあえず流れ込みを中心に攻めてみると

f:id:namazunoko:20170812162953j:plain

60センチくらい。

流れ込みの下から勢いよく食ってきました。

この後は草の影で流れが緩くなる場所や流れ込みを中心に攻めました。

雨の影響から昨日よりは活性が高い様子。

バイトも複数あり、フッキングした鯰もいましたが

寄せてくる間に、水草が密集している場所があり、水草に絡まれバレました。

結果、1匹のみで早朝の釣りを終えました。

早朝も先行者がいた状態だったのよしとします。

 

朝食を済ませ午前の釣りへ。

時間はあと2時間。

早朝と昨日の釣りの傾向から流れ込みがよい気がして

かたっぱしから流れ込みまわりを狙います。

f:id:namazunoko:20170812163442j:plain

昨日釣れた橋下のそばで今回の釣行で最大となる68センチ。

濁っている中で急に水中からこのサイズが出ると迫力あります。

もう1匹、サイズが小さいですがルアーに反応した鯰がいたのですが

時間がないので1か所で粘らず移動。

 

しつこく流れ込み狙い。

流れ込みのすぐ下流には橋があり影になっている。

これはいそうと思い橋の影へキャストすると何か追ってきたように見えました。

もう一度キャストすると

f:id:namazunoko:20170812163816j:plain

63センチくらい、よいサイズが掛かりました。

バイト音もよかったです。

静岡きて4匹目。

きりよく、あと1匹釣りかったのですが時間がきて納竿です。

 

猛暑の時期は静岡でも厳しいのですね。。。

2日目は明け方までの雨に助けられた気がします。

それでも、この時期に地元で4匹釣るのは結構大変です。

今回はサイズも大きいのが出て数は少ないですが満足の釣果です。

 

地元の方々は3時間弱もかけて遠方から鯰釣りにくる

理由がきっとわからないと思います。

わたしの地元と比べると楽園のようです(笑)

ポイントも多そうですし。

釣りは場所が大事ですが、静岡へ釣りにくると実感します。

地元と比べて数もいるし、サイズも大きい。

これからも年2-3回行きたいと考えていす。

ただ、年々すれてきている気もします。

鯰釣り人口は増加していますし、わたしみたいな遠征する人もいるのかもです(汗)

 

これからは、またしばらく地元で厳しい釣りをします。

 

2017年計 96匹 100まであと4匹