基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

夜間昼間釣行 9月4日 と9月5日

久々の釣果報告です。

 

最近は忙しくて釣行回数も減っており

なかなか結果がでない日々が続いてましたが

ついに0匹脱出です(涙)。

 

9月4日

翌日は仕事が休みなので鯰釣りへ行ってきました。

直前まで雨が降っており、今にも雨が降ってきそうでした。

とりあえず一番近い、地元河川の流れ込みへ。

流れ込み直下でバイトがでました。

フッキングするもすぐバレてしまいました。。。

最近の傾向と同様です。

場が荒れてしまったので場所移動。

 

いつもの水路へ

バイトは出るも乗らず

場所移動後2回目のバイトでフッキング。

これもバラしました。

鯰のサイズが小さいようでフックが完全に

口の中まで入っていない感じです。

3回目のバイト、今度はフッキングしました。

しかし、サイズは小さい感触。

f:id:namazunoko:20170905191123j:plain

40センチくらい 小さいですが久々の釣果なので嬉しかったです。

魚体も綺麗でした。

この鯰を釣ったあと雨が降ってきたので帰宅。

 

9月5日 早朝

少し遠目の水路へ行きました。

若干の減水傾向。まずは流れ込みが絡む場所で、最近は鯰がついているのが

分かっている場所にルアーを通すと・・・

鯰が浮いてきました。

流れが強い場所なので一旦ルアーを回収。

再度、ピンポイントでルアーを落とすとバイト、フッキング。

見た感じが小さかったので抜き上げましたが、

思ったよりは大きかったです。

f:id:namazunoko:20170905191524j:plain

(足場が高いので)いつもより大きいサイズのネットなので

小さく見えますが、50センチはありました。

とは言え。。。大きいサイズではないですが。

 

ここのところ30センチ前後の鯰からのバイトも多かったので

フックサイズを#4→#5に下げていました。

それで、高い足場から抜き上げたら、フックが少し開いてしまいました。

#5の予備がないので#4へ変えて引き続き釣りしましたが

この後はバイトが1回、チェイスが1回で釣れませんでした。

 

でも贅沢は言えません。

久々に釣れただけでも良しとします。

最近は20センチ以下の鯰がバイトしてきたりします。

ルアーとサイズが変わらず鯰もいて。。。(汗)

もし贅沢が言えるのならば60センチ以上が釣りたい今日この頃です。

 

2017年 計104匹

 

鯰釣りもあと1か月くらい。