基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

夜間釣行 9月9日

仕事とかプライベートととか

いろいろあってブログ更新が遅れていますが・・・

少し前の夜間釣行について今日は書きます。

行った日はタイトルの通りです。

 

釣果は2匹

とにかく小さい、かわいいサイズです。

 

20センチちょいでしょうか

比較用に「やわらかPUP」を並べて撮影

f:id:namazunoko:20170916222605j:plain

フックを#5にしていたのでフッキングしたのかもしれません。

場所はいつもの水路なのですが、小さいのしかいないんですよね。

チェイスだけならルアーよりちょい大きいくらいの子鯰もルアーを追います。

最近、目視で一番大きいのは40センチくらい。

大きいのはどこへ。。。トップに反応しないだけなのか。

 

早めに水路は諦めて地元河川の上流部へ。

ここはバイトがいつもよりでました。

たぶん、3回くらいバイトがでましたが・・・フッキングしたのは1匹。

そして、やっぱり小さい。

すべてのバイトが小さい感じでした。

サイズは水路よりは大きく30センチちょい

重たさを感じないで抜き上げです。

f:id:namazunoko:20170916223031j:plain

地元河川については、最近では一番バイトがありましたが

もう少し大きいのが釣りたいですね。

この河川は6月前後までは60センチくらいの鯰がいるのですが

季節が進むにつれてサイズが下がっていきます。

 

季節で移動する鯰の場所を突き止めるのが来年の課題になりそうです。

シーズンオフまでもう少し。

10月以降は管釣りへ移行しようと思います。

10月前後はソルトルアーも少しやりたいですね。

 

実は今シーズン最後の静岡釣行に行って来ました。

次回のブログで書きたいと思います。