基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

管釣り釣行動画のテスト撮影(Victure AC200)

10月9日 開成フォレストスプリングスへ行った際に

管釣り動画のテスト撮影をしてみました。

当日の状況は以下のブログからご覧いただければと思います。

namazunoko.hatenablog.com

 

撮影に使用したカメラはこちら

  

 

先に投稿させて頂いている鯰バイト集でも

本人目線の動画はこのカメラを使っています。

 

このカメラの特徴はなんと言っても安い。

動画をご覧いただければわかると思いますが

画質や機能は最低限だと思います。

ただ、取り付け用のパーツはたくさん付属しています。

わたしは、デジカメは多少触っており知識もありましたが

アクションカム的な動画カメラは今回が初のため

正直良し悪しはわかりません(汗)

詳しくは他の方のレビューをみて頂ければと思いますが

現状のわたしが使うには十分な感じです。

 

実は動画撮りたいなぁ、、、と漠然と考えていたときに

GoProも考えましたが、価格が高いため、

もしすぐ飽きることも考慮して躊躇しておりました。

その際、アマゾンでこのカメラを見つけて

価格も安くとレビューもそこまで悪くないので

入門用として今回紹介したカメラを買ってみました。

タイムセールで3,500円弱だった気がします。

この価格なら使えなかったり、使わなかったりでも

多少は許せる気がしたため購入に踏み切りました。

 

購入して2か月弱のため、耐久性等はわりませんが

現時点では、わたしが求めていることはこなしてくれています。

画質についてはよいと言えませんし、光学的な部分や動画処理についても

価格相応だと思いますが、これを使ってさらに上位機種が欲しくなったら

買いかえればよいかなぁ。。。と思っております。

 

ちなみに先に書いたように機能は最低限だと思います。

念のため、悪いところも書いておきます。

1.付属のクリップに取り付けると液晶が隠れて

録画中なのかの判断がし難い(一応外ランプでわかる)。

2.Wifiはないので現場での動画確認は本体かSDカードの入れ替えが必要。

3.スマホと無線接続不可なので操作が本体からしかできないの不便。

4.見た目がかっこよくはない

5.バッテリーが取り出しにくい(蓋の問題)

こんなとこでしょうか・・・

上記を満たそうと思うと、きっと価格もあがると思います(汗)

 

そんなカメラで撮影した動画が以下になります。

もしよければ見て頂ければと思います。

最後はスレに掛かってしまいました(汗)

 

 

 動画撮影時の状況は、太陽が正面にあり明るい部分に露出があってしまい

その他の部分が暗くなってしまっています。

高級機だと、この辺も平均的に測光してバランスよく撮影できるのでしょうか。

また、フレアも入ってしまっています。

時間帯も暗くなり始めのため少しノイズっぽい気ががします。

※時間は動画の左下を参考にして頂ければと思います。

※動画編集ソフトはAdobe Premiere Elements 15 です 

 

※リンクはアマゾンアソシエイトリンクを利用しています。