基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

管釣り 開成フォレストスプリングス 11月16日

11月16日 開成フォレストスプリングスへ行きました。

連休だったので1日釣行です。

とは言っても到着は渋滞で8時半頃でしたが(汗)

 

釣果ですが、結果から言うと30匹弱

釣果だけみると、開成ではそれほど悪くないように見えますが

ほとんど午前中に釣った状態です。

 

当日の状況は多少風はあるも天気は問題なし。

ただ、、、寒い。

下の池で釣りをしましたが朝のわりにはライズが少ない。

すこし不安になります。

 

とりあえず、いつものパニクラで状況を調べる。

f:id:namazunoko:20171118222805j:plain

不安をよそに釣れる。

しかし、2匹くらい追加したとこで反応がなくなる。

スプーンで探りをいれる。

f:id:namazunoko:20171118222855j:plain

いつものノア、オリーブで釣れる・・・が

2匹までしか続かない。

ここから、なんとなく、いつもと違うパターンの気がしてきます。

なので、いつも使わないクランクや、スプーンをいろいろ試しました。

f:id:namazunoko:20171118223016j:plain

同じルアーで続かないですが、ポツポツ釣れて

午前中で20匹以上は釣れたと思います。

午後に釣れなくなるパターンはいつものこと。

15時過ぎれば、釣れ出すだろうと思っていましたが。。。

釣れない(泣)

1時間に1匹から2匹しか釣れません。

パターンが掴めないまま終わってしまいました。

午前中の調子なら開成での最高記録を狙えたのに・・・

上手くやれば午後も釣れた気がしますが

夕方釣れるだろうと思い、手を抜きながら釣りをした結果ですね。。。

精進せねば、、、初心忘れるべからず、、、

 

この記事だけだと、何の得るものもないので

もう少し書いてみます。

まずレンジですが、ど表層ではなく、水面から

10センチから20センチくらいだった気がします。

ロブルアー、ロデオクラフトのクランクはロッドを平行のままだと

少し浮き過ぎるので、水面まで下げて巻いてくると釣れました。

いろんなルアーを使って学ぶことは出来ましたが

釣れないときの応用力不足が露呈した釣行です。

また、ルアーアクションは大きすぎると嫌がる気がしました。

ウォブリングならシルエットが小さいタイプが良さそうで、

ローリング系のが釣りやすい気がしました。

あと、いつも使ってないけど

今日釣れたルアーを載せます。

f:id:namazunoko:20171118223907j:plain

 ノアは1.5グラム、黒はオンビートです。

小さいスプーンはジキルとBF

クランクはバービー(下)、モカ(上)です。

 

開成では、ノアとパニクラやミッツを使うことが

多いので、結果的にいろいろ試せてよかったかも。

 

いよいよ管釣りシーズン本番

管釣りはお金もけっこうかかるので

せっかくの釣行を無駄にしないよう

いろいろ学べるように頑張ろう。