基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

漁港でワームを使っての釣り 2回目

また行って来ました。

車で30分くらいの漁港です。

 

今回は早朝と夕方です。

 

早朝は真っ暗

6時すぎないと明るくなってこないんですね。

明るくなるまでは少なかった人が

日の出とともに増えてきました。

 

まだ冬本番前ですが寒いです。

海面を見渡すも、ベイトは少なめ。

前回より状況はよくなさそうですね。

そんな状況で釣れたのがこちら。

f:id:namazunoko:20171125162724j:plain

アナハゼ

前回よりサイズは少し小さいですが

かなり肥えていて重量感がありました。

この後は、小さいアタリはあるも乗せらず。

また、ライントラブルが発生して早々に帰宅となりました。

 

ラインはPEにフロロのリーダーなのですが、

ワームとジグヘッド、リールとロッド。

あとへペンチとハサミとかの小物してもってきてないので

根掛かりでリーダーが切れる以外は対応不可(汗)。

あとラインはシーバス用に巻いてあり、1号か1.2号なので

軽いジグヘッド飛ばすの難しいです。

(リーダーはメバル用に5LbでFGで結束です)

 

そして夕方17時くらいにあらためて釣りに来ました。

3時間くらいやってだめなら帰ります。

場所によっては風が強くやり難いので

風があってもできる場所になってしまいましたが

早朝よりは状況は良さそうです。

まず釣れたのは

f:id:namazunoko:20171125163304j:plain

夜釣りで気をつけなければならない魚

ゴンズイ。。。毒

20センチ弱あり、引きました。

鯰の仲間で見た目はかわいいんですけどね(汗)。

 

そして場所移動して

f:id:namazunoko:20171125163443j:plain

小さい小さいカサゴ

ある意味、本命の魚なのですが小さすぎです(苦笑)

よく針に掛かったと思います。

 

このあとは微妙なアタリがでます。

なかなか乗らなかったのですが

やっと思いので釣れたのは

f:id:namazunoko:20171125163623j:plain

ガルプはさすがです。

食わせの間でなんとカニが釣れました。

小さいワタリガニかな。。。

大きければ味噌汁で美味しそうです。

 

そしてこの後、ベイトが終われる様子が少しあったのですが不発。

潮が漁港内に向かって流れていたのでが

今度は外側になり、この場所でのアタリも減ってきました。

潮があたる堤防の裏が狙えるポイントに移動。

するとベイトがいて、時々に何か追われている様子。

カマスかメバル等が来たかと期待して投げると

f:id:namazunoko:20171125164008j:plain

セイゴの小さいのです。25センチ弱だと思います。

ロッドが柔らかいので、このサイズのセイゴでも楽しめました。

狙うと釣れないシーバスが釣れたのは嬉しいです(笑)。

そして、さらに追加

f:id:namazunoko:20171125164217j:plain

嬉しい想定外です。

シーバス狙いで釣りに行き何度となく挫折しているので

小さくても、志低いと言われても嬉しく満足です。

 

このあとは時合が終わってしまい

海面は静かになりました。

今回の釣行は釣れた数は少ないですが

いろいろ釣れてとても満足。

 

ワームでの海の小物釣り。

これも私の釣りジャンルに加えようと思います。