基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

管釣り 開成フォレストスプリングス 12月8日 動画あり

本日は午前中3時間、管釣りへ行って来ました。

場所はいつもの開成フォレストスプリングス。

 

結果から言うと惨敗です。

 

3時間で7匹

 

敗因は状況に合わせきれなかったのと

魚を見つけるのに時間がかかってしまったことです。

 

入った池は下の池

今日の状況は風が少しあり水面が波立つ状態。

最初はアウトレット寄りに入りました。

ライズは多少あるも群れがいる感じではないです。

 

ノア1.8グラム 派手目のスプーンで巻くも反応なし。

反対のオリーブで巻くも若干反応あるもいまいち。

風下に入ったのと、ラインがPEなので風に煽られ

スプーンが操作し難くアタリもとり難い。

頼みのパニクラも風で飛距離がでない・・・

 

f:id:namazunoko:20171208221938j:plain

この状況で2時間ちょいで3匹・・・辛すぎです。

寒さが辛さを増幅させます(泣)。

 

あまりに厳しいので場所の移動をしました。

そしてついに魚を見つけたのですが残りは1時間を切った状態。

そして、また風下になってしまい厳しい。。。

 

f:id:namazunoko:20171208222223j:plain

1.8グラムのスプーンだと風が止んだときしか

魚のいる場所まで届かない。

パニクラも同様、風のない隙に投げて2匹追加。

この後は風が止まない・・・仕方なくノア 2.6グラムを使う。

 

魚のいる場所まで届くが、反応はあるが掛からない。

粘って最後に1匹追加して7匹で納竿です。

 

今日は場所によってかなり釣果に差が出そうな状態でした。

まわりのルアーの方も厳しいそうでした(フライは多少釣れてた)。

開成フォレストスプリングスのブログを見ると

上の池のワンドでは釣れてたようなので

やはり場所の影響が大きかったようです。

 

魚のいる場所をみつけて最後の1時間弱で4匹ですから

もっと早くみつけて対処していれば結果は変わったかもです。

あと、風にPEは辛いですね。

今日は場所と風が敗因となりました。

 

魚のアベレージは普通の管釣り場よりは大きいですが

まだ、開成らしいサイズは今シーズン釣れてません。

はやく、刺身サイズを釣って食べたいですね。

妻にも管釣り行く理由にしていたので。。。

あまり持ち帰れないと気まずくなるので

早く大きい魚が入るといいなぁ。

 

 最後の3匹分の動画です。

よかったらご視聴ください。