基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

ソルトルアー 某漁港でライトゲーム 3月10日

先日、風が弱い日があったので

漁港へライトゲームをしに行ってきました。

 

風も弱く釣り日和です。

時間は18時半から20時頃まで。

潮回りはあんまりよくないですが

仕事があるので気にしてられません。

 

海面は穏やか。。。

前回来たときのようなボイルは皆無です。

ベイトもいなくはないですが、数がかなり減っています。

なんだか釣れる気がしないですが

とりあえず釣りを開始します。

実績のある際から探っていると。。。

f:id:namazunoko:20180312213121j:plain

前回、釣れた魚と同じです。

この魚、「どんこ」と言うらしいです。

食べても美味しいらしいです。

サイズは15センチくらいで、前回に比べると小さいです。

 

この後、完全に沈黙しました。

アタリが全くなく、魚っ気がないです。

ベイトのいる場所は見つけましたが

フィッシュイーターは入ってない様子です。

早々に引き上げました。

 

一匹釣れただけでも良しとします。

 

これだと、ブログの記事としては少々寂しいので

現在、ライトゲームで使っているロッドについて

問題点が発生したため、書きたいと思います。

 

私がライトゲームで使っているロッドは

以前にブログで書いたシマノのルアーマチックです。

価格から考えたら非常に良いロッドだと思います。

このロッドに不満を感じるまでは使い続ける予定でしたが

前回と今回の釣行で問題が発生しました。

 

その問題点とは。。。

細いPEラインだとガイドに絡みやすい。

実は、前回からPEを1.2号から0.6号へ変えています。

(リールも管釣りの予備リールである12アルテグラにしました)

1.2号だと明らかにオーバースペックだし、軽いジグヘッドが飛ばし難いです。

そんな理由から0.6号のPE(これでもオーバースペックかもですが)に

変えたのですが、前回の釣行で一番手前のガイドに高い頻度で絡みます。

ただ、その時はかなりの向かい風でもあったので、風のせいかと思いました。

しかし、今回の釣行では風はかなり弱い状態でしたが

同様の現象に悩まされました。

追い風であれば若干は軽減されますが、明らかにガイドの通りが悪いです。

初速を落とすような投げ方をしても、少しの向かい風で絡みます。

ルアーマチックはFUJIガイドではありますが、Kガイドではありません。

また、トップガイドだけSIC等でもありません。

恐らくガイドの問題だと思っています。

 

去年からライトゲームの釣行が増えて(1月から空いてましたが)

いろいろ試行錯誤をしています。

ラインもそのひとつで変えてみました。

ここまで、ルアーマチックは価格以上の貢献をしてくれました。

しかし、細いPEを投げられないのは厳しいので

当初の考えていた通り、ルアーマチックで不満を感じるようになったので

ロッドを新調することにしました。

高級ロッドではないですが、Kガイド搭載のロッドにしました。

(私にとっては十分に高級ですが・・・汗)

まだ、釣行はしていないので、釣行でき次第

簡単なレビューをしたいと思います。

 

ルアーマチックについて

ある程度の太さのPE(私の場合は1.2号)なら

気になるほどトラブルは出なかったです。

また、ナイロンやフロロなら問題ないと思います。

恐らく、細いPEを使わない釣りならずっと使っていたと思います。

そう思えるくらい、コストパフォーマンスは高いロッドだと思います。

価格から、細かいことを気にせず使えるのもよいところです。

これからは、ライトゲームの予備、または他の釣りでも使えたらと思います。

 

いろいろ問題点があってのロッド交代ですが

ルアーマチックがあったから、ライトゲームを始めて

楽しむことを覚えました。

感謝!