基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

鯰釣り 2018年4月9日

昨日は今年初めてのナイトゲームに行って来ました。

時間は22時頃から24時まで。

風は弱く釣りはし易い状況でした。

気温は、予報では22時で14度くらいで

時間が経過とともに下がっていく状況でした。

本当はもっと早く行きたかったのですが仕事が終わらず。。。

サラリーマン 鯰釣りのあるあるですね(笑)。

 

ルアーは、いつもの「やわらかPUP」です。

ケミホタルの付け方を去年から悩んでいますが

今年はゴム系に使える接着剤でケミホルダーを付けてみました。

果たして結果は。。。後ほど書きますね。

 

昨日は水路ではなく川へ行きました。

中規模河川の中流域です。

完全な都市型河川で両護岸、堰と瀬に挟まれた

プール状になっている場所でやりました。

去年はここで、昨シーズンの初鯰を釣っており

私の地元近辺では早く釣れ始める川です。

友人からの事前情報で釣れている、かつ活性が高いと聞いたので期待大です。

 

足元、護岸沿い、対岸と狙っていきますが全く反応なし、、、

話が違う。。。それでも投げ続けます。

川底は場所によっては大きな石や駆け上がりがあるので

護岸以外も底に変化があるところを狙っていると

。。。「ポチャッ」と小さいバイト。。。

その後は後追いもなし。

鯰がいることは分かったけど。。。活性は高くなさそう。

あとから聞いた話ですが、友人が行った際は

「スパーン」と鯰らしいバイトがあったようです。

 

去年釣れたポイントの手前で2回目のバイト。

無音バイトです。。。フックに鯰が触れましたがフッキングしません。

同じルートをもう1回通したところ、もう1回、「ポチャッ」とバイト。

どう考えても活性高くなさそうです。

バイトがあるだけ、ましではありますが。

その後も去年釣れたポイントを中心に探りますが往路は釣果0。

復路も同様に探っていくと。。。

バイトは小さかったですがフッキングしました。

なかなか引きます。

今年初のナイトゲーム鯰です。

f:id:namazunoko:20180410214257j:plain

60センチ弱だと思います。

この鯰、両目が白くなってしまっており

たぶん見えていないと思うのですが

やっぱり音や振動で餌を追えるんですね。

 

接着剤で付けたケミホルダーですが。。。

この鯰が釣れた際に取れてしまいました(汗)。

 

復路はこの1匹のみでバイトも無しです。

ルアーのアピールを少し上げるため普通の「PUP」に変えて

もう一往復ランガンをしましたがバイトも無し。

最後に「やわらかPUP」へ変えて、

足場が高くて入れない護岸沿いへフルキャスト

護岸沿いにルアーを引いてくると

控え目なバイト音のあとフッキング!

f:id:namazunoko:20180410214831j:plain

45センチくらいの小さい鯰ですが綺麗な鯰です。

この日は、この鯰を最後に納竿としました。

 

2018年の釣った鯰はこれで4匹目となります。

 

実のこのブログを書いている今日も

管釣りと鯰のデイゲームに行ったので

そのときの模様は、また後日書きます!