基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

鯰釣り 2018年5月12日

プチ遠征の翌日も地元で鯰釣りをしました。

2連休の1日目でプチ遠征をして

2日目はゆっくり休もうと思ったのですが・・・

プチ遠征が思いのほか釣れず、つい翌日も地元で鯰釣りをしてしまいました。

 

この日、午後はやることがあったので

午前中のデイゲームと夜のナイトゲームになります。

若干の風はあるものの、気温も問題ない状態でした。

確実に釣りたいので、まずはいつもの水路へ行きます。

見え鯰が複数います。

 

多少スレている感じはありますが

ルアーにも反応してくれます。

しかし、朝で気温が低かったせいか

ショートバイトが多く、フッキングも甘くなりバラシを連発。

そんな中、サイトで釣れた一匹です。

f:id:namazunoko:20180516214111j:plain

サイズは50センチくらい。

この時期にしてはスリムな体型です。

バラシが多かったせいか、反応も無くなってきたので場所移動です。

この水路がつながる川の最上流部へ行ってみました。

 

まだ田んぼに水が入っていないので水深も浅い状態です。

ここは、田んぼに水が入って1週間くらいが状況的によくなります。

なので、まだ早い感じです。。。が

流れ込みの上流部にいいサイズの鯰がいます。

草に沿うように岸際にいます。

まずは鯰の上流側にルアーを落とすと反応します。

追ってきますが、川幅が狭いうえに障害物があるのと、

多少流れもあるため追いつきません。

同じことを3回繰り返しましたが反応します。

うまくやれば釣れそうですが、、、悩みます。

考えた結果、鯰の上流部にルアーを落として

流れに乗せて、障害物周りの流れが少しゆるむところに

ルアーを移動して、そこでシェイキングをしてみました。

そしたら。。。

摘まむように口をつかい、フッキングしました!

f:id:namazunoko:20180516214716j:plain

置く場所がなくネットのなかですが

サイズは65センチ近くあります。

また、今年釣った鯰では一番重いです。

というか、今まで釣った鯰でも1番か2番の重さでした。

写真では分かり難いですが、見た目が太く、分厚いで・・・

かなりいかつい鯰でした。

この場所では、このほかに1匹、小さい鯰を見ましたが

ルアーの着水で、すぐ逃げていきました。

午前中のデイゲームはこの2匹で終了です。

 

本当はナイトゲームに行く予定はなかったのですが

午前中、いつもの水路でバラシた鯰の数を考えると

ナイトゲームなら釣れる気がしました。

そして、予定外のナイトゲームを実施。

場所は、午前中に行ったいつもの水路。

午前中にばらした鯰を釣ります。

 

水路下流部の壁際を通しているとバイト!

追い食いをしてフッキングしました。

f:id:namazunoko:20180516215357j:plain

60センチくらい。

この時期らしい、体格の良い鯰です。

 

そして、2匹目は水草が溜まっている部分があり

午前中バラシた場所で再挑戦。

一点でアクションをしているバイト。

フッキングしました!

f:id:namazunoko:20180516215538j:plain

たぶん50センチくらい。

血が出てしまったので写真だけ撮って

すぐリリースしたので、いまいち覚えてません。

サイズは小さいですが、太さはあったと思います。

 

3匹目は、橋下と流れ込みが重なるポイントで

しつこく投げていると、ルアーを追ってきて

そのままバイト、フッキングしました!

f:id:namazunoko:20180516215722j:plain

サイズは60センチ弱くらいだと思いますが

この鯰もかなり体格が良かったです。

このあとはバイトも遠のき納竿です。

 

この日の水路は、ゴミ除けの柵についたゴミが無くなっており

水路と水路を魚が行き来しやすい状態になっていました。

この状態だと、新しく鯰が入ってきていることもあり

この日みたいに、あまりスレていない状態の鯰を釣ることができます。

しかし、当然ながら水路が閉ざされると、狭い区間なので

すぐに鯰がスレてしまい釣れなくなります。

鯰がいても釣れない状態です。

 

実は昨日、この水路に少し行ったのですが

びっくりするくらいスレていました。

鯰はいるのに、逃げるか無視です。

水路はゴミがひっかかり行き来し難い状態になっていました。

また、狭い水路に私以外にも釣り人がいらっしゃる状況のため

非常に厳しかったです。(落ちパクで1バイトありましたが)。

釣れるタイミングで釣れる場所に釣りに行くのは難しいですね。。。