基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

管釣り 開成フォレストスプリングス 5月29日

約1か月ぶりに管釣りへ行って来ました。

場所は、いつもの開成フォレストスプリングス。

6月10日に大物釣り大会を控えていることもあって

大物も増えて来たのではと思い行って来ました。

事前にスタッフブログも読んでみると、釣れているみたい。

鯰釣りから帰ってきて、夜中に管釣り用タックルのメンテ、そしてリーダー結んで

翌日、早朝から行ってまいりました。

当日は風が多少あるも、曇りがちな天気で

この時期を考えると悪くはないコンディション。

 

時間は6時半から9時半の3時間。

まずは、サードポンドから入ります。

想像していたよりライズが少ないです。。。汗

水温も高いと思うので、まずは奥の水流機周りを攻めます。

ルアーはNOAの2.6グラム赤金からです。

魚はいますが口を使う感じがありません。

カラーをいくつかチェンジするとグローでチェイスがあるがいまいち。

いつものオリーブにするもチェイスのみ。

NOAからJEKYLLの1.8グラム、オリーブ系で攻めると1匹目。

f:id:namazunoko:20180530223001j:plain

ボウズは逃れました。

開成で3時間なら、可能性はあるので。。。よかったです。

サイズは期待したサイズではないですが、とりあえず安堵。

 

渋いながらに反応はあるも続かず。

NOA1.8グラムのオリーブに戻して追加。

f:id:namazunoko:20180530223138j:plain

期待したサイズではないです。

この場所、魚はいるが口を使わせるのが難しいので移動。

サードポンドを時計周りに回っていきます。

ややアウトレットよりの対岸で魚の気配を感じたので

投げてみると反応あり、数投すると食いました。

f:id:namazunoko:20180530223356j:plain

この日の最大サイズです。

40センチくらいだと思います。

とりあえずお持ち帰りとしてキープ。

 

このあとは、場所を移動しながら単発で釣ります。

スレているのかと思って、小さいスプーンにすると反応が無くなります。

ある程度はシルエットが大きい方がいいのかも知れません。

または、アピールが強い方がよいのか。。。

f:id:namazunoko:20180530223520j:plain

このあと2匹追加して合計6匹で3時間を終えました。

最後の30分、ファーストポンドにも行ったのですが

反応はあるものの釣れずに終了しました。

 

自分の周りでは、あまり釣れているのを見ませんでしたが

スタッフブログを帰宅後に見ると、釣っている方はいたようです。

この日は3時間だったのもあってスプーンのみでやっていましたが

クランクやプラグ系も試した方がよかったのかも知れません。

まだまだ、未熟ですね。

 

この日、うまくパターンに合わせて釣ることができれば

大会に挑戦するのもよいかと思いましたが

今日の釣果では。。。また考えます。

 

開成と言えば美味しい魚。

f:id:namazunoko:20180530223912j:plain

 

この日、一番大きいサイズを持ち帰り刺身にして頂きました。

f:id:namazunoko:20180530223949j:plain

スーパーで売られているサーモンと比べると脂は少ないですが

これはこれで、程よい脂でさっぱり食べれて美味しかったです。

サラダにすると、このくらいの脂の乗りのがよいと個人的には思います。

 

暖かくなってから管釣りは、あまり行かないのですが

たまにだと私の実力ではパターンが掴めず数は釣れないです。

このままでは悔しいので、夏までに数回行ってみようかと思いました。

鯰釣りと管釣りか。。。悩みどころです。