基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

鯰釣り 2018年6月11日から6月18日

先週から今週にかけての鯰釣行記となります。

前回の更新から少し時間が空いてしまいましたが

鯰釣りには行っていました。

春の釣りやすさと、サイズの良さは終わってしまい

これからは、粘り強く釣っていかないと

私の地元では鯰を釣ることが難しいです。

 

6月11日

ナイトゲーム

少し前のことなので、あまり覚えていないのですが

恐らく1時間弱の短時間釣行でなんとか釣れた1匹です。

場所は今年調子がよい流れ込みです。

f:id:namazunoko:20180618153759j:plain

口のところが怪我か病気か分かりませんが

赤くはれていました。

釣られた跡とも違いそうです。

サイズは50センチくらいです。

 

6月14日 プチ遠征

自宅から90分くらいのプチ遠征です。

月1回くらい行っている場所です。

水路と川の2か所を回っているのですが

水路側はかなりのメジャーポイントなうえに狭いので

鯰がかなりスレきています。

地元の方のお話では、しょっちゅう釣り人がいるようです。

そんな水路で釣れた一匹

f:id:namazunoko:20180618154209j:plain

サイズは50センチくらいですが

見ての通り、かなりムチムチしています。

たぶんプリの個体だと思われます。

フックを外してすぐリリースです。

 

川に移動する前に、この水路に変わる場所を見つけるために

何か所か新しい場所を回りましたが水が無かったりで

鯰が確認できたのは1か所のみ。

かなり狭い区間に3匹の鯰がいて、1匹はバイトしてきましが

釣ることはできませんでした。

 

そして、川へ移動。

川に通じる水路を先にまわると

魚っぽい何かが見えます。

ただ、影と光の加減でよく分かりません。

魚らしき物体の前にルアーを落として反応を見てみると

突然バイトしてきました。

50センチくらいの雷魚でした。

動いた瞬間に雷魚だと分かったのでルアーは引き上げており

フッキングはしませんでした。

私の地元では雷魚だけを狙うほどいないのですが

いつか雷魚はやってみたいと思っています。

(鯰釣りをしていて偶然釣れたことはありますが)

 

そして川へ移動して鯰を探していると

瀬の手前に鯰を発見、フッキングさせるも

瀬の中に入られてバラしてしまいました。

鯰の居場所が春と比べて散っている印象があります。

それでも岸際を通しているとバイト、フッキングせず。

鯰が川の中央部へ移動したので、斜めから目の前へルアーを通すと

バイト、フッキングしました。

f:id:namazunoko:20180618155159j:plain

50センチくらいのサイズですが

この日、2匹目です。

釣れてくれてありがたい1匹でした。

この日はこの川の支流も見に行きましたが

入れるような場所がなく、新規開拓は出来ませんでした。

この川も、先の水路と同様に超がつくメジャーポイントですが

釣れる範囲が広い分、スレてない鯰を見つけることができます。

ただ、暑くなってくると雑草がすごく釣り難いですが(汗)。

この日は動画も撮影しているので、まとまり次第

まったアップしていきます。

 

6月15日

ナイトゲーム 調子のよい流れ込み。

日中に降っていた雨も止んだので期待をして流れ込みへ。。。

少し明るさが残る時間から始めたのですが

まったくバイトがないです。

そして、完全に暗くなってからバイトが出始めましたが

バイトの勢いがなく、また続かない状態です。

そんな中で、なんとかフッキングまでした1匹。

f:id:namazunoko:20180618155754j:plain

50センチ弱ですが、餌をよく食べているのか

お腹が大きめな鯰です。

何か所か回って、最後にこのポイントで釣れたので良かったです。

 

6月17日

私の仕事はシフト制なのですが、今月は休日が中旬に集中しており

ここぞとばかしに鯰釣りへ出かけています。

この日は新規開拓をする為に原付で45分圏内の場所を開拓です。

結果から言うと1バラシで終了です。

かなり、いろいろ回ったのですが、良い場所は見つけられませんでした。

次は車で範囲を広げて60分圏内を探すか。。。

ナイトゲームも少し地元でしましたが釣れず。。。(汗)

 

6月18日 本日

午前中までは雨が降らなそうなので

いつもの水路、今年1匹しか釣れていない最上流部へ。

いつもの水路は1バイトのみで終了。

水量が少し増えており、魚が暗渠を通じて

移動できるようになっている様子。

鯰だけでなく、鯉や鮒等も散っている様子。

戻ってくるまで難しいかも。

 

自宅から、鯰が釣れる川では一番近い川。

中流の流れ込みは調子がよいが、最上流部は今年はいまいち。

しかし、ここ数日、バイトが時々でるようになってきたので

改めて挑戦してきました。

昨晩もバイトのみ2回でましたがフックにも触れず状態。

まずは障害物周りを打っていきますが反応なし。

見え鯰がいましたが、鯉と一緒になって逃げてしまいます。

今度は岸際を丁寧に引いていきます。

そしてバイトがでました!そのままフッキング。

f:id:namazunoko:20180618160748j:plain

今年、この上流部で釣れた2匹目です!

サイズは50センチ弱。

この上流部、すごい鯰がいそうな雰囲気があるのですが

それゆえに地元では激戦区となっており、スレ鯰も多いので

とても嬉しい1匹です。

梅雨に入って鯰が入ってきてくれるのを祈るばかりです。

 

今年の鯰釣果 71匹

 

遠征も楽しいので年何回か行きたいですが

地元に拘って鯰が釣れる場所を見つけるのも楽しいです。

去年は何か所か新規開拓ができのたので

今年も1か所くらい増やせたらと思います。