基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

鯰釣り 私の通う鯰ポイントの数 後編

前回の記事の後編です

namazunoko.hatenablog.com

 

後編では、少し自宅から離れたポイントを書いていきます。

 

D河川 自宅から車で20分くらい 大規模河川の支流で小規模河川

この川では上流部で1匹釣れただけで、あとはバイトのみ。

大規模河川へ合流までの間に大きな堰が2か所あるが

堰の下、間、上でも鯰はいますが、開拓しきれていない状態です。

護岸の高い場所が多く、開拓し難いのもありますが。。。

上流部は水路みたいになっており、いかにもなポイントです。

 

E河川 自宅から車で30分くらい 大規模河川の支流で小規模河川

川側では最上流部、あとは合流する水路でしか釣ったことがないです。

水路は足場が高く、柵もあるのでリリースする際のネットは4メートル必要。

水量、水質の変化が激しいですが、水質がクリアな時はサイトができる場合がある。

私の住んでいる地域でサイトができる貴重な場所でもあります。

鯰はいるが、県内でも有名な場所らしく、かなりすれている。

 

F河川 自宅から車で30分くらい 中規模河川の支流で小規模河川

分岐した川と水路が複数ある場所です。

梅雨に入ったくらいから、水路と川で釣れ出します。

ただし、一部水路で5月くらいから釣れたりもします。

この場所も、かなり有名で平日のデイゲームでも先行者がいる場合があります。

また、鯰がすれているの加えて、水質、水量が変わりやすく

去年は多少釣れましたが、今年はいまいちでした。

 

以上が、私の地元で通っているポイントになります。

AからFまで、全部で6か所ありました。

このうち、頻繁に行くのは2か所くらいで、ほかは休日のみですね。

(遠征で県外に行くときもありますが)

 

ほんとうは、来年、ここで書いたポイントで

まだ、未開拓の場所を回りたかったのですが

なんと、転勤になり、かなり遠方に行くことになりました。

赴任先は都会で鯰がいるのか。。。ちょっと調べただけでは

情報がないので、現地で探したいと思います。

ただ、、、都会なので車が持っていけるか。。。

車が持っていけて、1時間とか走れば釣れそうな場所はあるのですが。

 

落ち着くまでは、釣りも難しい感じになってしまったので

しばらくは、鯰釣りのうんちく的なことを書くかもです。

前回のプチ遠征の動画も編集が滞っているので

こちらも出来次第、出していきたいと思います。

 

釣行記事は減ると思いますが

もしよければ、これからもよろしくお願いします。