基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

気温が20度を下回るなかでのルアー釣り

本日は休みでした。

そして、いつもの通り

近所の川へ釣りに行きます。

 

今日は朝にも様子見に行ったのですが寒すぎです。

干潮にもあたり、魚っ気もなく暖かくなるまでダメそう。

14時半から出直しました。

 

冬が近くなり気温は上がらず肌寒い。

それでも午前中に比べれば魚の気配が少しだけある。

あくまで少しだけですが。。。

淡水の釣りは厳しい時期になってきました。

去年までなら、この季節は海か管釣りです。

しかし、いまは移動手段もなく、気軽に行ける距離ではないので

とりあえず、寒くても近所の川へ行きます。

 

前回同様にベイトタックルで行きます。

別にベイトじゃなくても良いんですが

投げて巻くのが楽しいのでベイトです(笑)。

今日はデラクーと鉄板バイブを巻き倒します。

 

いつも通りデラクーで手前、沖と順に投げますが反応なし。

魚が表層にいる気配はないので底まで沈めて巻き上げますが

ラクーのトレブルフックとブレードにウィードが絡む。

ルアー交換します。

12グラムの鉄板バイブ、ダブルフック仕様。

ラクーと同じように投げていると

手前の護岸沿いでヒット!ただ小さい。。。

MHのロッドでは、全く魚の引きを感じません(汗)。

f:id:namazunoko:20181116194948j:plain

15センチくらいの小バスです。。。

いや、初心者には釣れるだけありがたい。

この後は、時折豆バスがルアーを追いますが

当然にようにフッキングはせず、その他は反応なし。

しかも、デラクーとバイブレーションをロストしました(泣)。

ボトムは根掛かりのリスクが高い。

また一つ勉強になりました。

金銭的にも痛いが、川にゴミ捨てるのと一緒なので

ルアーロストするとの2つの意味で気が滅入りします。

すべてのルアーが生物分解とかできればいいのになぁ・・・

保管が大変なのと使用期限が付きそうですが。

BB弾もいつからか、自然に帰るようになりまし、

ルアーもいつかはそんな日がくるかもですね。

 

さて、関西に来て釣行は行っているものの

移動手段の関係から、いろんな釣りが出来ていません。

だからと言う訳ではないですが

奥さんと、手頃な価格で美味しい店を探して行っています。

こちらは、美味しいお店が近くに沢山あります。

さすが都会。。。変わりに田んぼはないですが(汗)。

先日食べたサンドウィッチも美味しかったです。

f:id:namazunoko:20181116195707j:plain

 

最近は遠征時の動画撮影がメインだった

カメラを写真撮るのに使う頻度が少しだけ増えました。

釣果が増えるまでは、おまけ程度にで

こちらで美味しかったもの写真も掲載しようかと思います。