基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

4度目はなかった。。。NEWロッドのデビュー戦飾れず

本日の休みも午前と午後の短時間釣行をしてきました。

昨日から気温が少し上がっているので期待したのですが・・・

結果はノーバイト、ノーフィッシュ。

厳しい釣行でした。。。が

実はNEWロッドを本日デビューさせました。

 

先日の休日に釣り具屋さんで買ってしまいました。

正直、この時期にバスロッドの新調は悩みました。

しかし、割引価格と現物をみると。。。つい散財をしてしまいました。

妻に趣味を理解してもらえるのは本当にありがたい・・・

 

さて、ロッド購入の目的としては、歩いて釣行がメインなので

ロッドは1本で対応したい。

比較的軽いリグと1/2オンスくらいまでのルアーを投げたい。

重くなるとスピニングではきついのでベイトで探していました。

そんなときに見つけてしまったのがこれ。 

※アソシエイトリンクです。

価格は数百円アマゾンのが安いが納期とポイントを考えると問題なし。

一応、メーカーリンクも。

FULLRANGE CC フルレンジ2ピースモデル tailwalk.jp

 

スペックをみるとフィネスモデルではありますが

幅広く使えるロッドだと思います。

ランディングネットは持ち歩くので

大きいサイズの抜き上げは考慮してません。

f:id:namazunoko:20181127194352j:plain

リールは少しオーバースペックですが

とりあえず、あるもので合わせます。

f:id:namazunoko:20181127194429j:plain

リールに関しては、少し番手を下げたのが欲しいですが

ロッドと一緒に買うほど余裕はないので

また来年の楽しみとします。

 

肝心のロッドですが、

まず、期待通り、ある程度の張りがあります。

柔らかい本当のフィネス寄りは求めていません。

以前のHMのロッドに比べると1/4オンスのルアーが投げやすい。

キャスティングの際に以前のロッドでは、ほぼ感じなかった

ルアーの重みをロッドで少し感じれます。

これだけでも、かなり投げやすいです。

グリップの指かけが少し小さい気はしますが

リールの番手を下げれば問題ないかと思います。

 

魚が釣れなかったのは残念ですが

投げているだけで楽しいロッドでした。

関西での淡水釣りはこのロッドをメインに

今年、来年も楽しんで行きたいと思います。

 

tailwalkについて

私は鯰ロッドもtailwalkを愛用しています。

正直デザインについて、好みかと言われると違ったりもしますが(汗)、

なんといっても実用的で、コストパフォーマンスに優れています。

高いお金を払えば、きっといいロッドは沢山あると思います。

でも、私が購入できる範囲で考えると

このメーカーはとてもよいロッドを作ってくれます。

会社について調べてみると、なんとなくコストパフォーマンスの

高い製品を作れる理由もわかる気がします。

贅沢を言えば、デザインが私好みになるといいなぁ。。。と思っています(笑)。

 

こちらに来ての美味しいもの

カレーです。

f:id:namazunoko:20181127195614j:plain

f:id:namazunoko:20181127195625j:plain

ランチで食べたのですが、今まで食べた、このタイプのカレーでは

一番美味しかった。そしてチーズナンも最高でした。

ナンにはハチミツみたいのがかかっており、

甘味とチーズのバランスが素晴らしかった。

 

f:id:namazunoko:20181127195855j:plain

f:id:namazunoko:20181127195904j:plain

冬が近づいてきました。

今年中にNEWロッドに入魂はできるのか。。。(汗)