基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

釣りに行けなーーーーーーーい

釣りに行けてない。

またしても休日は強風です。

そして、次の休みは雨が降りそうです。。。

2月、私は釣りに行けないのか。

 

移動手段が限られているため

風が避けられる場所を選べないのが原因なのですが。

生活の中で発生するストレスと

釣りに行けないことで発生するストレスで

ストレス+ストレスではなく

ストレス×ストレス。。。になっています。

2倍どころではありません(笑)

 

さて

そんなことを書き続けても仕方がないので

ブログを始める前の釣行から思い出深いものを書いてみます。

f:id:namazunoko:20190208211905j:plain

鯉釣りです。

神奈川にいた頃、釣れる魚がいないときにルアーで釣ってました。

過去の記事で、ワームを使っての鯉釣りを書いたことがあります。

namazunoko.hatenablog.com

 

でも、今日書く鯉釣りはハードルアーで狙って鯉釣りです。

私の地元の川は、一般的な都市型河川同様に綺麗ではなく

かつ、巨大な鯉が沢山います。

他にも、オイカワ、鮒、ボラ、鰻、鯰がいるようです。

私が子供の頃は鯰も普通いたと思いますが

いまは流れ込む水路等が無くなり、狙って釣るのは難しいです。

 

そんな川で狙ってルアーで釣れるのが鯉でした。

当時は鯰で使っていたキャタピーで釣っていました。

活性の高い鯉を見つけて、キャタピーを投げると

引き波に誘われて追ってきます。

そして普通に食べます。

5月から6月限定です。

神奈川で鯰釣りをメインにしていた川の鯉は

ワームでしか釣れませんでした。

ハードルアーで釣れるかは、その川によるようです。

実際に釣れた鯉です。

f:id:namazunoko:20190208212458j:plain

キャタピーがかなり小さく見えると思います。

2-3匹釣ると腕が疲れるので満足します。

大きいので陸まで上げないで、浅瀬でフックを外してリリースです。

引きは鯰とは比べ物にならないです。

ここ数年はやっていないですが、たまには楽しいかもですね。

(鯰釣りをしていて偶然釣れることはありますが)

 

いま私の住んでいるそばの川は

大きな鯉が釣れることで有名みたいです。

ルアーで釣れるかは分かりませんが

春がきたら鯉釣りも楽しいかもですね。

 

次の休みは釣りに行けるのだろうか。。。天気が怪しい。

魚を釣りたい。。。から「まずは釣りに行きたい」になりました(汗)