基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

2019年 初バス

先日の休みに少し遠くまでバス釣りに行きました。

近所の川で魚っ気がないので

この時期でも釣果がある場所へ。

水路みたいな川です。

 

前日にかなり冷え込んだため

正直、期待はしていなかったのですが

現地で目を凝らすと見えバスがいます。

まずはノーシンカーのシャッドテール系ワームで

ゆらゆら狙うも反応なし。

リアクションで喰わせられないかと考え

ラクーを巻くも反応なし。

 

釣れない・・・

バス釣りについては完全な初心者。

正直釣り方が分かっていない。

そして、見えバスについてはルアーが近づけば逃げていく。

 

とりあえず遅めのランチで休憩を挟む。

そして夕方から再挑戦。

しかし思うような結果はでず暗くなってきました。

最後のチャンス。

バスの警戒心が緩むのではと期待。

そして。。。その時がきました。

f:id:namazunoko:20190330182252j:plain

今年初バス 25センチくらいです。

ダウンショットでワームはカットテイル4インチです。

小刻みなアクションのあと停止を繰り返していると

反応が出るようになりました。

そして1回バラシがあり、やっと釣れました!

バス釣りを再開して一番のサイズです。

近所の川では20センチが最大だったので(汗)。

 

残り時間は少ないですがさらに続けます。

コン!という良いアタリがありました。

少し送り込んでから合わせると

f:id:namazunoko:20190330182537j:plain

30センチ強のバスが釣れました。

先ほどの記録を更新できました、嬉しい!

志が低くてすみません(汗)。

 

帰宅時間ぎりぎりまで水路を探ります。

どうもある程度のきまった区間に魚がいる模様。

その区間を過ぎると魚の反応が無くなります。

乗らないアタリやバラシを挟んで

最後に小さいバスが釣れました。

f:id:namazunoko:20190330182827j:plain

 

この魚で納竿としました。

他にも釣りをしている方がいたので

この場所はメジャーポイントだと思います。

いるところにはいるってことが確認できただけで収穫です。

また、初めてダウンショットで釣りました。

動かし方や、アタリの感じがわかって勉強になりました。

 

1日でバスが3匹釣れたのは10代の頃のバス釣りブームの頃に

富士五湖のどこかで釣ったのが最後だと思います。

当時はスラッゴー?っているスティック系のワームの走り出しでした。

ああ…懐かしい。

 

もうすぐ釣りにはベストシーズン。

関西方面にきて車もないなかで釣りができるのか本当に心配でした。

でも、考え方を変えてこちらで出来る釣りを探すことで

今までやっていなかった釣りに出会うことができました。

正直不便なこともありますが、これからが釣りには良い季節。

仕事でこちらに来ているので、次いつ転勤があるか分かりませんが

こちらにいる間は、この地域の釣りを精一杯楽しみたいと思います!

 

次の休みは鯰釣りポイントの下見が出来たらと思っています。

 

魚が釣れるの待っているのか

現地にいた猫さん

f:id:namazunoko:20190330184011j:plain