基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

鯰釣り 曇りのち雨 だけど寒い

前回と同様の水系に鯰釣りへ行って来ました。

天気は曇り、夕方くらいから雨の予報。

風は雨とともに出てくるみたい。

 

この日の目的は前回確認できていない

上流部を確認すること。

 

まずは鯰を釣りたいので

前回釣れた川から入ります。

心配事がひとつ。

最低気温は11度まで下がっています。

日中は20度近くまで上がりそうですが

日差しがないので水温は上がらなそう。

 

心配が的中

前回鯰がいた区間に見え鯰はいないです。

それでも頑張って鯰を探すと・・・

なんと私より先に同行していた妻が鯰を発見。

関西に来て暖かくなってからは釣りに同行する回数が増えた妻。

神奈川にいたころは遠征時に動画撮影もしてくれてました。

知らぬ間に鯰を探すスキルをあげたようです。

 

しかし、その見え鯰もルアーをみて逃げていきます。

連休中ですから。。。仕方ないかもですね。

その後も川を釣り下っていくもバイトなし。

見え鯰がいないので障害物を狙っていくことに。

この日の鯰は気温の影響か動き回らずじっとしている様子。

鯰が隠れそうな障害物やオーバーハングを打っていくと

鯰が出てくるようになりました。

しかし、ルアーを見るだけでバイトに至らなかったり

バイトしてきてもやる気がない感じです。

前日からの気温低下が影響してそうです。

ただ、何か所か鯰のいる区間をみつけたので

時間をあけて再チャレンジしようと思います。

 

ひとまず同水系の別河川に移動。

バイトはあるけど釣れたことがないのと

濁りと水深がありサイトがし難い川です。

また、この川の上流を今回は調査したいです。

釣り上がっていきますが反応はありません。

前回バイトのあった場所まできました。

ここは、重点的に探ります。

するとバイトがでました!しかしのらず。

何度か付近にルアーをしつこく通すと・・・

バイト!フッキングしました。

f:id:namazunoko:20190429225005j:plain

55センチくらいでしょうか。

ここの川のアベレージかと思います。

 

さらに目的の上流部へ向かいます。

良さげな場所が見つかりました。

ルアーを通すと・・・鯰が追っかけてきました。

ただ、追うだけです・・・(汗)

この区間で2回ほどチェイスがありました。

さらに上流に進みましたが反応なし。

時間の関係で折り返します。

先ほどチェイスがあった場所で今度はやる気のある鯰がバイト!

残念ながら乗らず・・・

 

ランチ休憩をして釣りを再開しようとしたところで雨が降ってきました。

もう少しこの川を探りたかったですが電車釣行なので

雨が強くなり濡れすぎるとまずいので駅方面の先ほどの川に戻ります。

鯰を見つけた区間の障害物を打っていくと。。。

落ちパク、かなりタイトに草際にルアーを入れました。

f:id:namazunoko:20190429225609j:plain

55センチくらいでしょうか。

太い鯰でした。

 

このあとは雨が本降りになってきたので

足早に川を釣り上がっていきます。

雨の影響か上流部に泳いでいる鯰が2匹いました。

どっちもバイトまで持ち込み乗りました。。。が

冷たい雨のせいかバイトが浅くすぐばれてしまいました。

雨と時間もありこの日の釣行はこれで終了となりました。

 

11時から16時まで釣りをして(ランチ90分)釣果は2本

釣れたのも嬉しいですが、今回は新しいポイントを

見つけられたのも嬉しいですし成果です。

今度は暖かい日に再チャレンジをしたいと思います。

ちなみにこの日の歩いた距離は13キロ(汗)。

 

この日の釣果が平成最後になりそうです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。