基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

海でルアー投げて来たけど・・・スレ・スレ・スレ

先日の休みは海でシーバスとかツバスが釣れたら。。。

さらにはタコエギ持って行って

タコなんか釣れたらと浅い、浅い考えて出かけてきました。

 

少し寝坊して始発では行けなかったけど

午前6時には現地着。

風もなく釣りはしやすい。

天気は曇り、ときどき雨が降る。

平日だけど前回同様に人はいる。

とりあえず空いている場所に入ってキャスト開始。

 

バイブレーションやスピンテール、メタルジグを投げる。

初めてから1時間くらいは何かルアーにあたる感覚があり

1回見えたのは15センチくらいの魚が追ってきたのがありました。

そのあとは何の反応もなし。

そして8時頃にはエイの姿がちらほや。。。

それでもルアーを投げていると。。。何かが掛かった。

着水直後にルアーを持って行かれました。

嫌な予感しかしません(汗)

少しずつ寄せてきたら急上昇してきました。

水面から幅1メートルくらいのエイがジャンプ!!!

予感的中。。。どうやらエイの上に着水してしまったらしい。

どうにも寄せられずラインブレイク。

数少ないソルト系ルアーを失いました。

バーブレスなのでエイからはそのうち外れると思いますが。。。

 

気をとりなおしてルアーを投げます。

時間の経過とともにボラが増えてきます。

そして、、、またもや

f:id:namazunoko:20190719120849j:plain

50センチ以上のボラのスレ掛かり。。。

スレなのでこの大きさでも結構取り込むまで時間がかかりました。

疲労感が。。。すごい。

そしてボラがどんどん増えてきたので巻きの釣りは怖い。

 

ここで初めてのタコ釣りへ変更。

タコに使える固いロッド、アンバサダーでやります。

ラインはPE5号。

よくわからず買ったタコエギがこちら

f:id:namazunoko:20190719121531j:plain

結論から言うとタコは釣れませんでした。

完全に準備不足でこのタコエギでは流されて底がとり難い。

ヘチ以外は探るのが難しい。

もう少し勉強してから再挑戦します。

 

ボラとエイが大量発生しているので巻きの釣りは怖い。

最後に岸壁沿いをテクトロしてして帰ろうと思います。

この選択が。。。またやらかします。

スピンテールでテクトロをしていると

何かかった。。。尋常じゃない引き

再び嫌な予感

ドラグが出ると同時に岸際から猛烈な勢いで

沖に向かうエイが見えました。

サイズは先ほどと同様で大きい。

どうにもできずラインブレイク。

無理して寄せても取り込める気もしないですし

危険なのもあるためエイと海に申し訳ないですが諦めました。

 

今回の釣行は反省が多かったです。

ラインブレイク、ルアー・タコエギの選択等

ただ、諦めるといつまでも釣れないので

釣れるまで通います。

鯰の釣行回数が少し減ると思いますが

どっちも最高に好きな釣りなので

関西釣り環境をマイペースで楽しみます。

 

今年中に鯰、シーバス、チヌをルアーで釣りたい!

そして関西といえば太刀魚!!

秋までに海にも通ってハイシーズンを迎えれるよう準備します。

タコ忘れてた(汗)。。。タコは秋までがシーズンみたいですね。

こちらも8月、9月に頑張ります。