基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

バス釣り 夜な夜なバス釣り

日中に釣りをするには危険を感じる暑さが続いています。

私が去年まで住んでいた神奈川より明らかに暑い・・・

去年までは2-3時間であれば真夏の日中も釣りをしていましたが

今年は熱中症が心配で日中の釣りは控えています。

ただし。。。釣りをしないのは無理なので

陽が落ちてから出かけています。

 

今回も休み前日に22時頃から近所の川へ行って来ました。

22時でもまだ風が暑いです。

この時期に夜釣りはするときはこのタックルを最近使っています。

f:id:namazunoko:20190812110143j:plain

f:id:namazunoko:20190812110156j:plain

f:id:namazunoko:20190808220725j:plain

釣れる魚はバスかブルーギルが多いので

ベイトフィネスよりなタックルで

最近お気に入りのスピナべを巻きます。

スピニングでも普通扱える重量ですが

水草と毛みたいなウィードが濃いので

引っ掛かった際は強引に巻けるベイトのが楽です。

水深がないのと表層メインなのでルアーは1/4オンスです。

ラインは太いと投げ辛いのでフロロの10Lbでやっています。

バス釣りだとスピニング以上ベイト未満的な中途半端な

タックルですが近所の川ではちょうどいいです。

一応、これで50センチのシーバス、60センチの鯰も釣れています。

ネットは必要になりますが。

 

23時過ぎたあたりから少し風が涼しくなった気がします。

小魚がたてる波紋を見ながら、ウィードの隙間にスピナベを投げて巻きます。

夜だと浮いているウィードが見えずスピナべといえど引っ掛かり

都度スイベルのゴミをとったりしながら投げ続けます。

そして、グンッっというバイトがあり合わせると魚!

この日初のバイト。。。ウィードが多いので絡まれる前にゴリ巻。

f:id:namazunoko:20190812110931j:plain

25センチのくらいのバスです。

前回に引き続き嬉しい釣果です。

サイズは微妙ですが贅沢は言えません。

時間は24時少し前です。

このあとは30分ほど投げて反応がないため撤収しました。

この暑さなので釣りに行けるだけでもありがたい。

そして釣れるなんて感謝。

 

世間は連休中なこともあり

私以外にも2人くらい夜釣りをしている方がいました。

みんな考える方は一緒なんですね(汗)

 

これから台風が接近がするようですね。

次の休みは釣りに行けないかもですが

秋になればいろんな魚のハイシーズンがきます。

それまでタックル整備と学習をして備えたいと思います。

海も行きたいし、そろそろ鯰釣りも行きたい・・・