基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

ソルトルアー 釣れいないときは釣れない

釣れないときは釣れないですよね。。。

当たり前ですが

 

昨日は海へ釣りに行きました。

前回ツバスが3匹釣れたので

期待を胸に始発から出かけます。

 

現地について支度を始めます。

平日ですが人が多い。

開いている場所に入りキャスト開始。

 

前回と比べてベイトが少ない。。。というかいない。

時間が経てば回ってくるでしょう。。。きっと

待てど待てどベイトは増えない。

開始して1時間半。。。釣れない雰囲気を感じる。

 

釣れない雰囲気

釣り人ならわかると思います。

釣り場全体がこの雰囲気にのまれています(汗)

 

結局、6時前から始めて10時で納竿。

今晩はツバスの漬け丼にするつもりだったのに。。。

自宅に帰り悶々と過ごす

「釣りたい」

そして決断 夕マヅメも行こう!

やめとけばいいのに。。。潮回りもそんなに良くない

 

こういったときは予感が的中

17時に海について21時までやりましたがノーバイト

軽めのジグでアジ?を釣っている方はみましたが

青物を釣っている方は皆無。

平日とはいえ週末なのに、ほとんどの方は20時に撤収。

私は21時までいましたが、入れ替わりで人が入ってきました。

22時頃が潮どまりなので下げの時間狙いでしょうか。

私は心が折れてその時間まで耐えれませんでした。

朝と夕で合計8時間 投げて、巻いて、しゃくったり。。。

腕と手が痛いです(汗)

 

その後は釣れたのかなぁ

まぁ いろいろ勉強になりました。

この釣りは初心者なのでバス釣り同様勉強です。

 

f:id:namazunoko:20190907100600j:plain

突然のタックル写真、夕日が綺麗だったので。

釣れいない雰囲気になると

気晴らしに無駄にタックルの写真を撮ったりします。

完全に自己満の世界です(笑)

 

実はライトショアジギ用のタックル用意しました。

釣具屋の秋のセールにまんまとのって散財。

入魂したかったなぁ

ただ、いままでつかっていたシーバスに使っている

汎用タックルよりかなり重い。

リールの番手、ロッドの長さ、扱えるルアー重量が違うので

当たり前と言えば当たり前ですが。

一日ルアーを投げていれば筋肉付きそうです。

タックル紹介はレビューを兼ねて釣れてからします(汗)

 

夕飯は魚の予定でした。

しかし、魚は釣れませんでした。

漫画でよくあるように午前の帰りに魚屋で魚を買って海鮮丼にしました。

f:id:namazunoko:20190907101302j:plain

サーモン、シマアジ、ヒラメ(縁側あり)

これはこれで美味しい。

美味しい魚が売っている魚屋さんで買いましたから当然なんですが。

魚は食べるだけなら買った方が安いですね(笑)

関西の今住んでる地域は神奈川に住んでいた時に比べて

いろんなものが売っています。

魚や肉も徒歩圏内にいろいろ売っている場所があるのでありがたい。

 

そう。。。どんぶりと言えば

この日のお昼にあのどんぶりを食べました。

神奈川にいる頃から好きなどんぶり

f:id:namazunoko:20190907101538j:plain

松屋のビビン丼

関西に来てから松屋には行ってなかったのですが

ビビン丼の情報を入手して行って来ました。

私は辛いのが苦手ですが

私が食べれる美味しいと感じるぎりぎりの辛さ

今回は定番メニューになったのだろうか・・・

 

こんな対決があったのか。。。

 

松屋HPより

「平成のロングセラー"豚"ビビン丼」は、豚肉をメインとし、根菜きんぴら、キムチと一緒に鉄板で炒め、コチュジャンの風味が効いた甘辛タレが決めてのメニューです。
また、「新作"牛"ビビン丼」は、牛肉をメインとし、小松菜ナムル、根菜きんぴらのシャキシャキとした歯ごたえがお楽しみいただけるメニューです。
上記2種類の「ビビン丼」を、松屋全店で販売店舗を分けて発売し、対決期間中販売数の多かった「ビビン丼」を2019年秋以降にレギュラー化することを検討しています!
この機会にぜひ、「平成のロングセラー"豚"ビビン丼」「新作"牛"ビビン丼」をご賞味ください。

 

そして今回以下のようになったらしい

 

松屋HPより

新旧ビビン丼対決の勝者、平成のロングセラー「“豚”ビビン丼」が、令和に復活!
復活を望む声多数、松屋ファン待望のメニューがこの秋降臨

2019年9月3日(火)10時より「ビビン丼」を復活発売!
今年5月に開催いたしました「平成のロングセラー“豚”ビビン丼」と「新作“牛”ビビン丼」対決におきまして、対決期間中販売数の多かった「“豚”ビビン丼」が、この度復活いたします。

関西に来てから松屋行ってなかったから

(他に美味しいお店がたくさんあるので)

「新作"牛"ビビン丼」 これ知らなかった

食べてみたかったかも。。。

 

釣りの話より松屋の話になっている(笑)

次回は釣れるといいなぁ

頑張ろう!