基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

タチウオ釣り 釣って食べる 美味しい食べ方更新!

先日の休み

タチウオ釣りに行ってきました。

朝マヅメ釣行です。

予報では風が多少あるようでしたが

現地に着くと思ったほどではなく釣り易い。

しかし、暖かい周期が終わり寒気が入ってきて

いるようでかなり寒かったです。

そんな季節の進行もあってか

ハイシーズンに比べると人も少なく

釣り場にもスムーズに入れました。

 

釣り方はワンパターンです。

メタルバイブレーションを少し沈めて巻く・・・

これしかできないです。

メタルジグのが飛ぶのですが扱える自信がない。

来シーズンの釣り易い時期に再挑戦します。

ひたすら信じてバイブレーションを巻きます。

ここまでくると作業に近いですが

回遊待ちなので、なるべくキャスト回数を増やす。

そして。。。その時が来てくれました。

f:id:namazunoko:20191129221956j:plain

幅3.5本くらいの大きさのタチウオです。

11月下旬 なんとか釣れました。

嬉しい限りです!

 

タチウオは妻から釣ってきてほしいと言われます。

大義名分を持って釣りに行ける大切な対象魚です(笑)。

この後は反応もなく9時くらいで納竿としました。

 

今回はタチウオの新たな食べ方を試してみました。

f:id:namazunoko:20191129222311j:plain

今までは銀色の部分も剥がしてしまいましたが

今回は残しています。。。洗うときに少し剥がれましたが(汗)

この後、どうするかというと。。。

 

f:id:namazunoko:20191129222435j:plain

炙ってみました。

初の試みです。

ちなみに真ん中にある柵はお店で買ったブリです。

そして肝心の料理、食べ方は。。。

 

f:id:namazunoko:20191129222606j:plain

f:id:namazunoko:20191129222616j:plain

鮨にしてみました。

また、炙っていない、炙っている状態を食べ比べてみました。

(2枚目の写真、炙りタチウオの向きが。。。ご容赦ください)

 

あとは、炙った刺身と定番の骨煎餅

f:id:namazunoko:20191129222910j:plain


。。。食べた結果

個人的タチウオの美味しい食べ方更新です!

今まではタチウオのユッケ丼でしたが。。。

新たな個人的一番に輝いたのは

炙りタチウオの鮨です!!!

 

普通に食べると白身で淡泊なイメージですが

皮側を炙ることで脂が溶けて皮も柔らかくなり

甘味が増すような気がします。

 

妻も絶賛だったので、釣りに行ける理由が増えました。

12月上旬くらいまでは釣れるのかな。

タチウオの炙り鮨を食べたいので

もう少しタチウオ釣りしてみようと思いました。

 

近所でのシーバス釣り

前回から2回行きましたが釣れません。

川からは抜けてしまったのでしょうか・・・

河口側へ行ってみようか。。。

タチウオ釣りと悩む(汗)