基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

タチウオ釣り 今シーズン最後?のタチウオ釣り

先日の休みは連休でした。

一日目は行ったことのない釣り場に行ってきました。

シーバスとかツバスが釣れたらと思い行きましたが・・・

時期よくないですよね(汗

1回も魚の反応を得られませんでした。

駅からけっこう歩きますが釣りはし易い環境でした。

時期が良くなったらもう一度行きたいと思います。

 

連休2日目

いつもの釣り場へ今シーズン最後にする予定の

タチウオ釣りへ行って来ました。

朝マヅメ狙いで行きましたが前日と違って

風が強くて寒い。。。

どのくらい耐えられるかの問題になりそうです。

最盛期が嘘のように釣り場は閑散としています。

 

恐らくチャンスは少ないので

いつも使っている慣れたルアーでやります。

暗いうちからルアーを投げているので着水点が見えません。

しかし、風の影響で明らかに飛んでない。

それでも「キャスト回数=釣れる可能性」は比例すると

思っているのでひたすら投げていました。

釣りを開始して1時間くらい経ったとき

フォール中に「カツンカツン」と微妙な反応。

一呼吸おいて合わせをいれるとグンッと引っ張られる。

追い合わせを入れてやり取り開始。

なかなか引きます。

そして上がってきたのは

f:id:namazunoko:20191220201002j:plain

今シーズン最後だったのと少し大きめだったのでサイズを計ってみました。

幅は4本弱、長さは1メートルには足りず尾まで入れて95センチ。

血抜きとかの処理をしていると今まで釣ったタチウオより

脂がのっている気がします。

家に帰って柵にしたときも脂の多さを感じました。

炙り鮨にして美味しく頂く予定です。

 

この後は何の反応も得られず風も弱くならない状態。

寒さに耐えられずに帰宅となりました。

タチウオ釣りはこれで今年最後の予定です。

1本でしたが釣れてよかったです。

 

これから4月くらいまでは根魚と管釣りになりそうです。

去年は少ししかやっていないので、もう少し力を入れてやりたいと思います。

来シーズンも関西にいることができれば

ライトショアジギをもう少し深くやってみたいと思いました。

冬はペースを落として釣りをしながらタックル整備や

フィッシングショーを楽しみながら春に備えたいと思います。