基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

少し遅めの夏休み釣行 前編

少し遅めの夏休みを頂きました。この連休を利用して帰省予定だったのですが、昨今の世情を鑑みて帰省は中止になりました。直前での帰省中止だったので旅行などの予定もなく計画なしの連休となりました。自宅でゆっくり過ごすでも良かったのですが、、、そうはならず。なぜなら・・・釣りがしたいから(笑)

そんな訳で釣果は薄いですが私的に内容濃い釣行となったので前編と後編で書きたいと思います。

 

アジング狙いで初場所釣行

最近マイブームのアジングをしに行くことにしました。しかし、電車釣行で行けるアジングできる場所となると限られる。連休なので遠征をしたいところですが、急な予定変更で釣りができる場所で宿がみつからず、加えて電車釣行だと限られるんですよね(汗)。そんな理由もあり、日帰りで行ったことのない釣り場で行くことにしました。関西エリアでは電車釣行ができる有名な場所ですが。

 

思ったより人がいない

この日は土曜日だったので釣り場に入れないことも想定していたのですが、意外と空いていました。現地に着いたのが15時頃だったのもありますが、、、たぶん車などの移動手段があれば少し走ると他に良い釣り場があるからだと思います。水の色は濁っており、私が普段行く場所とさほど変わりはない様子。暑いので日陰になる場所を選んで釣り開始です。

 

2投目でいきなり釣れるも・・・

対岸でサビキ釣りをしてファミリーは何か釣れています。期待をしながらジグヘッドにワームをつけて1投目・・・特に反応なし。2投目・・・いきなり何か釣れた。釣れた魚は。。。

f:id:namazunoko:20200917164619j:plain

小サバです。サイズは上がってきて20センチ近いと思います。サバは小さくても良く走りますね。また別で書きたいと思いますが、今回初めてエステルの細糸を使っているのでドラグを緩めに設定していたのでドラグ音がけっこう鳴りました。このサイズであれだけなると、ちょっと恥ずかしいですね(汗)。初場所で早々に釣れたことで期待が膨らみますが。

 

釣れるには釣れるのですが

最初に入った場所で小サバ数匹を釣ったところで船が港へ帰ってきました。スクリューで底がかき混ざり魚が離れてしまいました。場所を対岸へ移動したところ子サバと小さいイワシラッシュです。アジが釣れないです。

写真は釣れたワームより少し大きいカクタチイワシ

f:id:namazunoko:20200917165438j:plain

この日はアジは釣れず小サバばかり釣れて終了となりました。

 

またも小サバ

連休2釣行目、3釣行目も小サバがしか釣れない。f:id:namazunoko:20200917170912j:plain

2釣行目のサバはライトショアジギも一緒にやっていたのですが、ビッグバッカー35グラムにも食ってきました。かなりの食いしん坊と活性の高さだと思います。当然ながらアジング用ワームにはすぐ食ってきます。

 

4釣行目でやっと本命

4釣行目の場所に選んだのは、アジングで初めてアジを釣った場所。前回は日中でしたが今回は夕マヅメから夜にかけて釣りをします。期待に胸を膨らませますが。。。ここでも期待を裏切る小サバラッシュ(汗)。サバが表層から中層にいるので底を狙うもフォールで食ってきたり、底でも子サバが食ってきます。気分転換に表層をあらためて狙うと。。。やっと釣れてくれました、本命。

f:id:namazunoko:20200917171608j:plain

小さいアジですが、アジングを始めて2匹目のアジです。嬉しい限りです。このあとは小サバが少し釣れて、その後は反応なしで終了となります。

 

前編まとめ

1釣行目から4釣行目で印象的なのは、小サバがこんなにいるんだ。。。に尽きます。サビキの方も含めて小サバとイワシばかりで、アジはわずかなようです。回遊に左右される釣りだと思いますが、周りが釣れていないと自分の問題なのか判断が難しいですね。ただ、何も釣れないよりは小サバでも釣れると嬉しいです。あと小サバを釣っていて思ったのですが、小サバは暗くなると釣れなくなるんですよね。1釣行目から4釣行目まで暗い時間はいずれも釣り難かったです。アジングは夜メインなのになぜなのだろう。。。また、大サバも夜に釣れると聞きますが・・・

 

前編は以上となります。

次回は後編を書きたいと思います。あと、釣れた魚は美味しく頂いたので、それも近々記事にしたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。