基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

ソルトルアー 久しぶりに海でルアーを投げてきました!

県跨ぎをしない範囲で電車釣行を再開しました。

先日の休みに久しぶりに海ルアーです。

釣果に関しては。。。0ではないですが・・・0.1くらい(汗)

早速書いていきたいと思います。

 

当日の状況

天気:晴れ ただ風はまあまあある 気温はたぶん23度くらい

潮汐:大潮 釣り場に着いたときが潮どまりくらい

時間:6時から10時

潮回りの感じだと釣れる予定だったのですが・・・

 

 当日のタックル

ロッド:18ワールドシャウラ2832

リール:18ステラC3000

ライン:PE1.2 リーダー22Lb

久しぶりの海ルアーなのでライトショアジギロッドではなく、シーバス・その他で使っているライトタックルで臨みました。30グラムくらいまでのルアーは投げれますし。

 

冬と違い現地に着く頃には明るい

最後の海釣り釣行が2月下旬、その時はまだ現地に着くと暗かったです。いまは完全に太陽が昇り朝まずめとは言えない雰囲気ですよね。電車釣行の難しいところです。ただ去年の夏もこれで釣れたのでよしとします。釣り座に関しては狙っていた場所には先行者がいて入れず、空いている場所に入りました。海面を眺めるとベイトっ気が全然ないです。一抹の不安を抱えながら支度をして久しぶりの海ルアー一投目です。

 

何かがルアーを追ってくる

久しぶりに20グラム以上のルアーを投げました。気持ちよく飛んでいきますね。風が無ければもっと気持ちよく投げれるのに。最初は軽めでミノーを投げます。。。風に煽られて飛ばない。でも、、、何かが追ってくる。15センチくらいの背中が緑の魚です。一瞬ルアーに触るような感じはありますが小さくて掛かりません。まあ、、、いいです。狙いは小魚ではありません。強気にメタルバイブレーションにして早巻きで攻めます。よく飛びます、そして先ほどの小魚が追ってきます。。。無視です。私の狙いはツバス以上です。この時の強気が後ほどの後悔に繋がります(汗

 

投げても投げても。。。変化はなし

去年のよいイメージを持ちながらルアーを投げますが、、、何の反応もなし。そうこうしている間に先ほどからルアーを追っていた小魚も姿を見せなくなります。私の心境に変化が。。。「このまま釣れないのか・・・小魚でも数釣れば揚げて食べたら美味しいんじゃないか。。。」しかし、小魚はすでにルアーを追ってこなくなっている。遅すぎる決断をします。小魚でも釣りたい!

 

時すでに遅し

これ使っちゃうことにします。万が一の場合に備えて用意はしていた。こうも簡単に出番がくることになろうとは・・・

f:id:namazunoko:20200609184435j:plain

ジグサビキです!まわりでツバスを釣っている方はいません。でも例の小魚を釣っている方はいました。しかし、決断が遅すぎました。私の周りは巨大なボラに囲まれています。表層を巻けばボラのスレまっしぐらです。なので、このジグサビキに20グラムのジグをつけて底まで沈めてしゃくります。手前では根掛かりとボラに警戒しながらしゃくります。でも。。。遅すぎです。朝一で狙いを変えていればきっと釣れたず。後の祭りです。。。0は嫌なので粘ります。

 

今日のその時がきた

ボラをかわして手前まで丁寧にしゃくっていると。。。来た!思ったより引きます。小魚のイメージと違う?上がってきたはやっぱり小魚です。なんと2匹ついてました。サビキなので驚くことではないですが。1匹はスレ、1匹はジグのフックがしっかり口に掛かっていました。小魚の正体は・・・

f:id:namazunoko:20200609185328j:plain

小サバです・・・釣れる前から分かっていましたが。とりあえず0は逃れました。この調子で数釣りができれば持ち帰って食べようと思いましたが、、、あとが続きませんでした。釣果は小サバ3匹で終了、さすがに食べ応えもないので大きくなるのを願ってリリースです。

 

釣行まとめ

本当はツバスやシーバスを期待していたのですが、かすりもしなかったです。8時半くらいからはボラが大量発生。巻きの釣りができるような状況ではなかったです。去年もボラはいたのですが、ここまで沢山いませんでした。ボラはさておき、去年の大阪湾は青物の当たり年と言われています。今年はどうなのだろうか。。。今回の釣行で青物を釣っていた方は一人もいませんでした。でも場所によってはもう釣れ始めているようですね。週末から天気がしばらく悪そうです。。。電車釣行のきついところです。これから梅雨シーズン、雨の降らない休日を大切にしたいと思います。雨上がりのナマズ釣り、タイミングが合えて行きたい!

 

おまけ 料理

前回のブログでブリの寄生虫について書きました。そのブリで作ったどんぶりです。

前回の記事

namazunoko.hatenablog.com

 

買った当日に食べたどんぶり

f:id:namazunoko:20200609192554j:plain

ブリとイクラとウニの三食丼です!豪華すぎです!!

ブリ600円、イクラ600円、ウニ800円 計2000円

ウニは色が悪いとのことで安売りされていました。色はあれですが、味は美味しいウニでした。豪華ですが、これでどんぶり2個分、またブリは翌日も残して食べています。

 

翌日の夕飯もブリ

f:id:namazunoko:20200609192919j:plain

ブリの漬け丼です。

材料費は2000円で夕飯2食分(二人分)なので一食当たり500円です(米とか付け合わせは別ですが)。けして安くはない金額ですがぎりぎりセーフの豪華どんぶりでした!安く買えたタイミングに感謝です!関西に来てブリが安く買えることあるので食べる機会が増えました。またブリだけじゃなく海鮮全般もタイミングが合えば安く買えるので本当に助かっています。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。