基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

ナマズ釣り 今季初のナマズが釣れました

ナマズ釣り行きました!

私が通える範囲では釣れる期間もあとわずか。。。頻繁も通えれば、まだ釣れると思うのですが距離的に難しい。そして、私自身の予定や天候等。。。いろんな要素でチャンスは少なくなっていました。そんなタイミングでしたが、午前中だけですがナマズ釣りへ行けました!ここで釣らないと今シーズンは厳しい・・・と考えながら釣行にのぞみます。

 

 

現地の状況

釣行時間:9時から12時(徒歩移動なので釣行自体は90分くらい)

天気:曇り、たまに晴れ間がでる状況、時間の経過に伴って風が強くなる予報。

川の状況:少し増水で濁りが入っている状況。見た目は釣れそう。

 

使ったタックル

ロッド:ワールドシャウラ1754(モバイルロッド)

リール:14カルカッタコンクエスト201HG

ライン:PE5号

ルアー:やわらかPUP リアフックのみ(トレブルフック)

 

今日は今シーズン最後になるかもしれない。4月と5月と6月のハイシーズンにナマズ釣りへ行ければシングルフックや新しいルアーも試してみたかったのですが・・・しかし、それは叶わずです。今回の釣行は絶対に釣りたいです。なのでいきなり本命ルアーで勝負します。

 

泳いでいるナマズを確認

最初に狙う川を釣り下っているとナマズを発見。食い気があるかは微妙な感じです。壁際の草影にいるためミスキャストをしないようにルアーを放り込みます。するとナマズが反応したと思ったら、影からもう1匹でてきてお見合いをして2匹ともルアーから離れました。1匹は目視できたので再度ルアーを投げるとミスバイト、2回目のバイトに期待しますが、2回目は無し。前回の釣行同様にセカンドバイトは今日もない感じです。いやな雰囲気です・・・

 

今シーズン初のナマズ!!!

前回同様に厳しい雰囲気が漂いますが今日はどうしても釣りたい。なのでテンポよくキャスト回数を増やしていきます。そんな感じで釣り下っていると。。。岸際にナマズを発見、慎重にルアーを落とすとバイト!そのままフッキングしました。数少ないチャンス、慎重にランディングをしました。

f:id:namazunoko:20200701180440j:plain

50センチ弱の今シーズン初ナマズです!

サイズは小さいですが苦労した1匹なので嬉しいです。ナマズ釣りを始めたシーズンを除くと、自粛もあって一番厳しいシーズンで今年はナマズが釣れないかも。。。と考えていたので本当に嬉しい。

 

今シーズン2匹目のナマズ

この日は流れ込みについている様子はないです。どちらかというと流れ込み周辺の障害物についている感じです。春が終わると流れ込みはポイントとしての優先順位が下がりますが、まさにセオリー通りの感じです。春に上流を目指していたナマズが散っていくシーズン、これが7月に入るとナマズ釣りが難しくなってくる原因だと思います。そして私が行ける釣り場は春に強い釣り場なので、今日を逃すと厳しいと考えていました。ただし。。。春ほどは強くないですが流れ込みは狙います。そして、流れ込みに着いていました!無音バイトでルアーが沈みます。いないと思って投げていたので焦りました。今シーズン2匹目のナマズです。

f:id:namazunoko:20200701181100j:plain

50センチくらいのナマズです。嬉しい2匹目です。少し肩の荷がおりました(汗)。やっぱりナマズ釣りは楽しいです。私の釣りの基本ですね!

 

水路を回るも不発

去年、6月上旬に強かった水路へ行くも前回同様にナマズが少ない。いない訳ではなかったです。ただ、ナマズがいてもルアーに反応しない状況でした。1匹だけバイトまで持ち込めましたがミスバイトで、やはりセカンドバイトは無しです。水路に入ったくらいから風が強くなってきました。予報ではもっと強くなる予定です。。。予報通り天気が推移しているので早く釣りを切り上げることにします。これ以上、風が強くなるとキャストが難しくなります。

 

帰路を釣り上がる

風がさらに強くなってきました。後ろ髪ひかれる思いですが天気は仕方ないです。一番最初に入った川を釣り上がりながら帰路につきます。ウィードや流れ込み、橋の影などを丁寧に探ります。すると橋の下のウィードから勢いよくナマズが出てきました。しかしバイトまで至らず、ルアーに近寄り去っていきました。あんなに勢いよく出てきたのに・・・(汗)。日の問題なのか、、、時期的な問題なのか、やっぱり春と比較するとルアーへの反応が良くないですね。メジャーポイントなので春に釣られてすれたのもあるかもですね・・・結果、最終釣果は追加ができず2匹で終了です。

 

なんとかブログタイトルを回収できました

このブログタイトルでシーズンにナマズが1匹も釣れないのは。。。と考えていたところだったので本当に嬉しい釣果でした。そしてナマズ釣りの楽しさをあらためて感じることができました。引っ越し前は車釣行で自宅から10分くらいの場所に複数ポイントがあったので時期でポイントを変えたりしていましたが、いまはそれが難しい環境です。やっぱり釣りは、住む場所や個人の環境に大きく影響を受けることを実感。ただ、関西にきて新しい釣りを沢山できて楽しいことも沢山ありました。近所の川では時期によりますがシーバスやバスも釣れますし。ナマズ釣りが難しくなったけど、他の魚種で釣りが出来ているのでプラスマイナス0です!いや、意図しない引っ越しで釣りが出来ているのむしろ恵まれている!プラスな気がします!!

 

最後にすごく嬉しい釣果なので1匹目の別アングル写真

f:id:namazunoko:20200701182943j:plain

同行していた妻がいつの間に撮ってくれていました。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。