基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

久しぶりにルアーでも釣れたけど。。。課題は残る

連休がとれて2日間とも天気に恵まれました。早朝の3時間ちょいの釣行ですが2日連続で行って来ました。夫婦釣行となったので妻がサビキでおかず確保、私はルアーで青物かタチウオとかその他狙いです。

 

1日目 海釣り公園

f:id:namazunoko:20201021233324j:plain

今回で3回目の海釣り公園。電車で1時間くらいなので近いとは言えないですが、比較的水も綺麗だし近場の釣り場よりロケーションがいいです。また海釣り公園なのでトイレの心配もないし、備品に関しても必要であれば購入できますし。有料ではありますがゴミもなく快適に安心して釣りができる環境を提供いただけるのはありがたいです。土日祝日は入場制限などもあるようですね。

 

釣り開始直後は魚影が見えず

いつも通り私がサビキ仕掛けを作り妻が先に釣りを開始します。しかし、魚が回っていないようで、すぐには反応が得られません。こうなってくると回遊待ちか地道にコマセを篭につめて魚を呼ぶしかありません。時間の経過とともに目視できる範囲に魚影が見えます。ひとまず、この魚を釣ってみようということになり棚を浅めに変えます。そうするとあっさり釣れてきました。

 

この日の1匹目

群れの中に浅めにウキ下を合わせてサビキを入れると上がってきた魚は・・・

f:id:namazunoko:20201021225628j:plain

スズメダイでした。かなり群れており、これを避けて釣りをする必要があります。あらためてウキ下をスズメダイより深いところにします。そして次に釣れてきたのはこの魚です。

 

釣り場で気を付けたい魚

2種目目に釣れてきた魚は。。。毒

f:id:namazunoko:20201021225837j:plain

アイゴでした。針が外し難い状況だったためハサミで強く抑えてしまいました(毒針が怖いので・・・)。跡がついてしまいすみません。アイゴも毒針を切って内臓と皮の処理をすれば美味しいらしいのですが。。。この日の本命はアジ。なのでリリースさせて頂きます。この後、アイゴの群れにあたってしまったようで連続で釣れます。引きが強く楽しませてくれる魚ですが、鰭には気を付けないとです。

 

1日目の本命

アイゴに苦戦をしつつ粘っていると、、、やっと本命が釣れました。

f:id:namazunoko:20201021230222j:plain

嬉しい本命「アジ」です。苦労して釣った1匹です。この日は周りでも釣れておらずサビキ釣りとしては厳しい日に当たってしまったようです(汗)。そんな中でも地道に粘りながらアイゴを織り交ぜつつなんとかアジを数匹釣ることができました。ここまで私が頑張った風に書いていますが、サビキ釣りをしていたのは私ではなく妻です。サビキ釣りにも慣れてきたようで自分でウキ下を調整しながら頑張っていました。結果アジをゲットしたので大したものです。

 

1日目の釣果・・・ルアーは釣れない

ルアー釣りには厳しい状況が続きます。見える範囲では釣れていなかったので仕方ないですかね。。。サビキではアジ、アイゴ、スズメダイの3目で完了となりました。アジは刺身で美味しくいただきました。

f:id:namazunoko:20201021230702j:plain

f:id:namazunoko:20201021230716j:plain

 

2日目 割と近めの釣り場へアジ狙い

1日目でアジが少ししか釣れなかったので、2日目もアジ狙いになりました。場所は過去にアジングでアジを釣った場所にしました。この日は手違いがあり、釣り場への到着が始発ではなく少し遅れてしまいました。釣り場に着くと先行者の方がサビキで何かを釣っていました。いつも通り支度をしてサビキは妻に任せます。私はシーバスやタチウオが釣れればと思い、シーバスに使っているロッドをもっていました。ルアーも20グラムくらいまでです(場所的に青物は難しそうなので)。

 

 

最初に釣れた魚は 

先行者の方はコンスタントにサビキで釣っています。私たちはというとサビキ投入直後は反応なし。。。魚を寄せるところから始める必要がありそうです。そしてこの日の一匹目は。。。

f:id:namazunoko:20201021231309j:plain

サッパです。関西での呼び方も一緒で良いだろうか。。。ママカリとも言いますよね。小骨をうまく処理できる自信がないのでこの日はリリースしました。

 

2日目に良く釣れた魚

サッパが続けて釣れたあとは、この魚が続けて釣れました。

f:id:namazunoko:20201021231851j:plain

季節が進んでサビキで釣れるサバも少し大きくなってきた気がします。そしてサバの他にはイワシも少し釣れました。

f:id:namazunoko:20201021231949j:plain

ルアーの方はというと。。。

 

久しぶりにルアーで魚が釣れた

いつぶりだろうか、たぶん1か月くらい釣っていない気がする。そんな私にルアーに釣れてくれた魚は。。。

f:id:namazunoko:20201021232054j:plain

表層で食ってきました。嬉しいには嬉しいのですが、、、素直に喜べずに複雑な気分(汗)。しかも。。。この一匹で続かない。サビキも時合が終わったようで釣れなくなりました。そんな時間に退屈していたところ、ルアーでぎりぎり届きそうな潮目に小サバが少しだけボイルしている?とりあえずルアーを投げてみると・・・

f:id:namazunoko:20201021232358j:plain

リトリーブ直後に食ってきました。サイズは25センチ弱くらいで良く引きました。この大きさならルアーで釣った気に少しなりました(笑)。このあとに1匹小サバを追加して以降は釣ることができませんでした。サビキではイワシを1匹追加してこの日は終了となりました。残念ながらアジは釣れませんでした。またどこかでリベンジ予定です。ルアーは本命ではないですが、とりあえず釣れてよかったです。しかし、今年は本当に青物が釣れない。。。沖堤防に行くしかないのか。

 

この魚の料理と言えば

小サバと言えば私的に竜田揚げです。

f:id:namazunoko:20201021232721j:plain

下処理後の状態ですが、一番大きいサバですが他と比較して一回り大きいですね。

f:id:namazunoko:20201021232821j:plain

三枚にした状態でも大きさが際立ちます。サバとして特別大きい訳ではないですが。。。今回釣れた他と比較してです(汗)。

f:id:namazunoko:20201021232955j:plain

今回も美味しくいただきました。大きいサバのが身がふっくらしていて美味しかったです。

 

しかし、最近は思ったようにルアーで魚が釣れない。近所の川も行っているのですが釣れていないです。こんなに釣れないのは久しぶりです。ベイトが少なくフィッシュイーターもいない雰囲気です。去年はヤマセンコーで釣っていたので試してみてもまったく反応なし。もうすぐシーバスシーズンですが、このベイトの状況で川に入ってくるか心配になります。答えはもうすぐ分かりますが・・・地道にやっていきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。