基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

2020年総括 記憶に残った魚たち

今年はコロナ影響を受けて釣行回数が激減しました。

これだけを切り取れば、私的は釣り関連としてはネガティブな出来事でした。

でも・・・視線を変えることで新しいことが出来た1年でもありました。

また、少ない釣行でも私的に記憶に残る魚も釣れました。

そんな2020年を振り返りたいと思います。

 

2020年前半について

1月から2月

真冬期間はライトゲーム・管釣りをしていました

f:id:namazunoko:20200124215537j:plain

f:id:namazunoko:20200117225117j:plain

 

ナマズ釣りの開祖 鯰人に会える!

そして2月には釣り業界の一大イベントとしてフィッシングショーがありました。そして、フィッシングショーでは鯰釣りの開祖、鯰人 谷中洋一さんにお会いをしてDVDにサインをもらい写真も一緒にとって頂きました。最近は印象が薄くなっていますが、このブログの基本はナマズ釣りです。私にとっては大きな2020年のトピックでもありました。

f:id:namazunoko:20200208213344j:plain

f:id:namazunoko:20200208213058j:plain

今年のフィッシングショーはオンライン開催みたいですね・・・残念ですが仕方ありません。

 

3月から6月

私的ナマズ釣りを記事として書く

私的ナマズ釣りについてあらためて考えみる。そして記事にしてみたりしました。

namazunoko.hatenablog.com

 

シーバス ハクパターン

自粛期間となり釣行は近所の川のみ、時間も人が少ない夜間と早朝のみ。釣行できる場所が限られたことで、近所の川について理解が進み新しい発見がありました。近所の川でシーバスのハクパターンがあることを発見できました。

f:id:namazunoko:20200403215914j:plain

 

リールメンテナンス

またこの時期はリールのメンテナンスやカスタムをして道具への理解が進んだ時期でもありました。

namazunoko.hatenablog.com

 

7月から9月

ここからが2020年のシーズン開幕と考えています。

 

今季最初で最後のナマズ釣行(厳密には2回目)

まずはナマズ釣りで今年初釣果です。通える釣り場は真夏になると厳しくなるため、今年最初で最後のナマズ釣り釣果でしたが、とても嬉しかったです。なんとかブログタイトルを回収できました!

f:id:namazunoko:20201231211048j:plain

 

狙って初めて釣れたタコ!

関西に来て必ず釣りたいと思っていた魚種です。タコやイカ釣りを得意とする方に沖堤防に釣れて行って頂き、釣り方も教わり初めてのタコが釣れました。そして、そのタコでタコ焼きを作り美味しくいただきました。

f:id:namazunoko:20200718161631j:plain

f:id:namazunoko:20200718174608j:plain

 

ルアーでキビレが釣れる

近所の川でシーバスを狙っていたらキビレが釣れました。キビレも関西に来て釣りたかった魚種です。チニングで釣れた訳ではないですが、この後は近所の川でどうすればキビレが釣れるか何となくわかり秋までに数匹を釣ることができました。

f:id:namazunoko:20200530230436j:plain

 

初エギング?でイカが釣れる

タコ釣りに釣れていってくれた方が、今度はイカ釣りに同行してくれました。セールで買ったエギングロッドが活躍してくれました。釣果としてはケンサキイカが1匹でしたが、初めてのエギングで釣れたのは本当に嬉しかったです。沖漬けにして美味しくいただきました。

f:id:namazunoko:20200828233316j:plain

 

トップウォーターを楽しむ

夏の早朝、近所の川でトップウォーターでバスとナマズが釣れました。ナマズは今季3匹目が釣れました。そしてバスについては15分間くらいで3匹連続のヒットを経験。ポッパーとペンシルのトップウォーターゲームを楽しむことができました。

f:id:namazunoko:20200825224437j:plain

f:id:namazunoko:20200822183619j:plain


アジング開始

9月には釣り場で知り合った方にアジングを釣れて行ってもらったことをきっかけにアジングを開始。自分だけ釣れなかったことが、この釣りをもっと知りたいと考え来年も力を入れてやっていく予定です。アジの釣果自体は2匹のみでした・・・サバは沢山釣れましたが(汗)。来年はアジングを克服します!

f:id:namazunoko:20200828234227j:plain

f:id:namazunoko:20200917164619j:plain

 

10月から12月中旬

今年はタチウオ釣りの釣行が少なく、回遊自体も一部の場所を除いて少なかったようで釣ることが出来ませんでした。それでもいろいろ釣りはできた期間でした。

 

妻がサビキ釣りを始める

私の釣りに同行した際にサビキ釣りをして、これが楽しかったらしく自分のロッド、リールも用意して海の釣行には同行するようになりました。そして、1人でも釣りに行くまでになりました。夫婦で趣味を共有できることはありがたいことです。

f:id:namazunoko:20201112162814j:plain

f:id:namazunoko:20201001110036j:plain

 

今シーズンはダメかと思ったが

今年はタチウオもですが、青物も私が行く釣り場には回遊が少なかったように思えます。そんな諦めモードだったとき・・・晩秋にボイル遭遇、今年の最初で最後の青物を釣ることができました。

そして、もう一魚種。今秋釣れていなかったのがシーバスです。今年は近所の川に入ってきたのが1週間くらいの期間のため厳しいと思っていたのですが、終盤になんとか釣ることができました。

f:id:namazunoko:20201126235649j:plain

f:id:namazunoko:20201126164357j:plain

 

最後の最後でロッドを購入

12月中旬以降はタイミングがあわず年末を迎えることになりました。ただ、今年最後に気になっていたロッドを購入できるチャンスが来たのは幸運でした。

f:id:namazunoko:20201231212323j:plain

 

1年を通して振り返ってみれば

釣行回数自体は減ったものの、釣りに関わる時間で考えれば去年と比較して薄くなったこともなく、新しく学べたことも多かったです。来年はコロナ影響がどうなるか読めない部分はありますが、今年学んだことをいかして釣りをしていきたいと思います。

今年1年ブログを読んで頂いた方、本当にありがとうございます。

もしよろしければ来年もよろしくお願い致します。