基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

ジャークソニック どうやって使おう・・・

タイトルの通りですが

ジャークソニック

このルアー まったく生かせてない・・・

 

当然ながらルアーが悪い訳ではなく

私と言う使い手の問題です(汗)

ルアー自体は基本に忠実な感じで釣れそうです。

namazunoko.hatenablog.com

 

言い訳をするならば

去年はコロナ影響もあって

釣行回数が少なく使用頻度自体も低かったことか。

 

ただし

使用頻度と反比例で何故かルアーは増えて行く

理由は釣りより釣り具屋に行く回数が増えただけですが(笑)

f:id:namazunoko:20210210100512j:plain

去年は品切れが続いていたので

初めて買ったときに複数購入。

その後見つけたら1個購入してたら増えてしまった・・・

(写真一番下の2個は違うルアーです)

 

そんな私のジャークソニックですが

先日、釣り具屋で55サイズを見つけました。

シーバスコーナーにありました。

これ

f:id:namazunoko:20210210100939j:plain

 

あとひと月くらいで始まるハクがベイトのときに

使ってみたいと思い購入です。

持っていないサイズなのと、カラーも良い感じなので

これで3月から4月にシーバスを狙ってみたいと思います。

近所ではシーバスに限らず

パール系、チャート系、金系は強いで気がします。

今年はジャークソニックで魚が釣れるよう頑張ります。

 

今から妄想しながら他にルアーセレクトしています。

f:id:namazunoko:20210210101159j:plain

f:id:namazunoko:20210210101227j:plain

 

フックが曲がって錆びていたので交換

f:id:namazunoko:20210210101324j:plain

 

いまさらですが

110のジャークソニックで移動重心なんですね

f:id:namazunoko:20210210101629j:plain

 

最後に

ジャークソニックの私的良いところ

まだ釣ったことがないので触った感じでの所感です。

泳がせた感じは普通に飛んで、普通に泳ぐルアーです。

機能的な部分とは別に以前のブログでも

書いた内容に繋がるのですが

道具的なところが好きです。

持った感じが基本を押さえたシンプルなミノー。

釣果をみれば他にも釣れるルアーあるのですが

感覚的なところで好きです。

上記のような理由から

同じウォーターランドから出ているミノーでも

ケルトンシリーズには魅力感じないんですよね・・・

 

ちなみに他にはこんなルアーも道具的な魅力で好きです。

f:id:namazunoko:20170522001234j:plain

これも釣果だけなら、やわらかPUPの釣れると思うのですが

ルアーの魅力としてはこっちのが好きなんですよね。

 

あと個別のルアーでないですが

スプーンとかも好きです。

f:id:namazunoko:20170327172116j:plain

あの小さいが金属板に込められた

拘りと意思が道具らしさを感じます(笑)

メタルジグとかもかな・・・

 

思い返してみると最近は使ってないですが

ラパラのCDも好きかも・・・

話が逸れてきたのでこれくらいにしたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。