基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

リール オーバーホールから帰ってきた

いろいろ忙しくてブログの更新が出来ていませんでした。

当然釣りも行けていなかったのですが・・・

 

そんな日々のなか

先日、オーバーホールに出したリールが帰ってきました。

帰ってきたリールはこちら

f:id:namazunoko:20210224204054j:plain

18ステラになります

写真に一緒に写っているギアとベアリングは交換された部品です。

高額リールに関してはクリアランスがシビアになりそうなので

オーバーホールはメーカーに出しています。

 

2年間使って初のオーバーホールです。

普通に巻いている場合は問題ないのですが

負荷がかかった際にたまにですがコツっと

違和感を覚えることが去年の秋くらいからありました。

 

戻ってきたリールは・・・

釣りに行っていないので改善しているか分かりません。

・・・が、空回しでも巻きは良くなっていました。

オーバーホールの効果を実感できました。

交換された部品がこちらです

f:id:namazunoko:20210224204636j:plain

特別傷んでいるような様子はないです。

カルコンも2年に1回くらい出すのですが

大体ベアリングとギアの交換はセットですね。

巻き感はこのあたりの影響が大きそうですし。

目に見えなくてもある程度の期間を使ったなら

予防も含めて交換で良い気がします。

 

念のためベアリングの様子を確認

・・・とくに問題なさそう

・・・なので

・・・洗浄して

・・・流用してみました。

 

f:id:namazunoko:20210224205007j:plain

19レグザ ハンドルノブにあるカラーをステラの交換された

ベアリングに換装をしてみました。

結果・・・

とてもよくハンドルノブが回転するようになりました。

妻のメインリールですが性能向上に喜んで頂けました。

再利用ベアリングですが良かったです。

 

来月あたりからは釣りに行けそうです。

ただ3月はいろいろ忙しいので

本格的に釣行回数が増えるのは

4月からになりそうです。

 

ちなみにステラが帰ってきたので

同サイズの17セオリーがオーバーホールに出ています。

マグシールド系は自分でオーバーホールする自信はないので

初めてダイワのオーバーホールに出してみました。

また、帰ってきたら記事にしたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。