基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

メンテナンス コルクグリップ補修

3月からは釣りに行けそうですね

釣りには行けてもシーズンとしては

厳しいですが・・・(汗

でも釣りに行けるのは楽しみです。

 

そんな訳で2月中は相変わらず

メンテナンスをしています。

今回はタイトル通りですが

コルクグリップの補修をしてみました。

 

今回補修したグリップはこちら

f:id:namazunoko:20210228105421j:plain

f:id:namazunoko:20210228105434j:plain

ナマズロッドとして利用している

ワールドシャウラ1754 パックロッドです。

だいぶグリップが欠けたりしています。

 

コルクグリップの補修については

たくさんの方が情報を残して頂いているので

参考にして実施しました。

使った部材はこちら 

当初はダイソー100均のパテを利用しようと考えました。

しかし、調べていくと水に弱いらしい情報が。。。

実物をみてみると・・・

「本品は水性です。水に濡らさないでください。」

との表記が・・・

そんな理由から今回は塗料も使える

貼り付けたパテを利用しました。

 

実際の作業は・・・

初めてなのでドキドキしながら

とりあえずマスキング

f:id:namazunoko:20210228112746j:plain

 

そしてパテを盛って行きます

f:id:namazunoko:20210228112822j:plain

 

そして硬化するまで待つ

硬化したらヤスリをかける

その結果がこちら

f:id:namazunoko:20210228112951j:plain

f:id:namazunoko:20210228113005j:plain

f:id:namazunoko:20210228113031j:plain

初にしてはまあまあ綺麗に

できたかと思います。

大きい欠けは埋まりました。

次にやるときはもう少しうまく

できる気がします。


どうして次は上手くできる?

今回やってみて思ったことがあります。

・削るときはしっかり硬化させること

・盛ったパテは乾くと少し縮む場合あり

・溢れたパテ乾く前に拭き取る

上記の3点を気にするだけで

作業がスムーズかつ

綺麗にできるような気がしました。

 

以上、今回のメンテナンス記事になります。

最後まで読んで頂きありがとうございます。