基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

昼間夜間釣行 6月20日

本日は午前中に新規開拓

夜はホーム河川でナイトゲームです。

 

時系列は異なりますが

ナイトゲームの方から先に書きたいと思います。

 

釣果1匹 バイト多数

 

最近はホーム河川でも、上流部に鯰がいる気がします。

(もう一か所のホーム河川はバイトは出てもいまいちの状態です)

バイト多数とありますが、バイトした鯰は多分、2匹か3匹です。

同じ鯰(たぶん)がしつこくバイトをしてきますがのらない(汗)

キスバイトか、もしくは勢い余ってルアーを飛ばす。

2回軽くフッキングしましたがキャッチはできませんでした。

フッキングしてもバイトしてくる鯰もいました。

 

そんな状況のなかで釣れた1匹

50センチ強、ルアーはいつもの「やわらかPUP」

f:id:namazunoko:20170620235251j:plain

いい加減バイトも出なくなり、もう帰ろうと思ったのですが

最後に、まだ打ってない流れ込み(過去実績なし)に

ルアーを投げて、流れがあるためロッドでアクションを

つけていたらバイトがでました。

すぐさまピックアップして再度同じコースを通すと

バイトが出て、今度はフッキングしました。

粘った末にでた1匹だったので嬉しかったです。

 

 

それで。。。午前中はとゆうと

0匹です。

6月に入り釣り難くなってきたので新規開拓を明るい時間にしています。

今日行った場所は、小規模河川に繋がる水路。

川とは低い段差でつながっており、鯰が上がれる要素はあります。

気になる点があるとすれば流れが少し早い。

とりあえず鯉はいるので、鯰がいそうな場所にルアーを投げますが

なかなか鯰がの姿が見えないです。

よりシビアにピンポイントでルアーを投げてゆくと鯰がいました。

ただバイトには至らずルアーに反応しただけです。

さらに2か所でバイトが出て計3匹の鯰を確認できました。

これなら、夜は釣れるかもと思い、夕方以降に来てみたのですが

まったく反応なし。。。足早にホーム河川へ戻り、先に書いた結果です。

 

新規開拓は楽しいですが、毎回結果を残すのは難しいですね。

最近は鯰の姿を見つけられることが多くなってきましたが

流れが強かったりと、トップで釣るには適してなかったりで

釣るとなると簡単ではないですね。

 

それでも、新規開拓は楽しいです。

自分でいろいろ調べた結果、そこで釣れたときの喜びは苦労した分プラスされます。

ポイントも増えますしね。

 

明日から雨が降るみたいです。

鯰の着き場も変わるかもですね。