基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

昼間釣行 7月4日と7月8日

7月に入って鯰の居場所がますますわからなくなってきました。

7月に入ってからはデイゲームでしか釣れていません。

鯰の居場所がわからず、ナイトゲームでむやみに投げてもなかなか釣れません。

たまにバイトが出たりしても、食いが浅かったり、サイズが小さかったりで

乗らない、バラシが多いです。

デイゲームは壁沿い、障害物、影狙いで鯰がいれば目視できるので

最近のナイトゲームよりは効率がよい気がします。

(当然、鯰がいて活性が高ければ夜のが釣りやすいですが)

 

とは言っても7月に入って現在まで3匹・・・しか釣れてません。

釣れた日の記事を書きたいと思います。

 

7月4日 午前中

とにかく暑い、風は弱め。

少し遠目の水路みたいな川と水路へ行きました。

なんとか鯰をみつけてバイトを誘うも、非常に弱いバイトのみ。

また、ミスバイトの連続では追ってこないです。

この日は川側でなんとか1匹あげることができました。

かなり壁際をシビアに攻めての一匹です。

f:id:namazunoko:20170708162204j:plain

サイズは50センチ弱

数日0匹が続いていたので嬉しい一匹です。

この川では全部で3バイトあり1キャッチです。

このあと水路を回りましたが、1回いいバイトがあるもキャッチできず。

勢いはあるバイトなんですが、ルアーから逸れているんですよね・・・

あとは鯰がいても着水で逃げます・・・すれているみたいです。

3時間くらいやりましたが1匹でこの日は終了です。

 

7月8日 今日

午前中3時間行って来ました。

暑いの一言です。

九州で大きな水害があるなか、釣りはいかがなものかとも思いましたが

わたしが何かできることは少ないですし、逆の立場なら

普通の生活をしながら、できることをしてほしいと考えました。

(都合のよい自己満足解釈ですが・・・)

 

今日は近所?の水路からまわり、前回の水路みたいな川、

その後、今シーズン開拓した幅1メートル弱の水路を回りました。

近所の水路で1匹釣れました。

ナイトゲームでも釣れない状態でしたが、今日はデイゲームでなぜか釣れました。

サイズは50センチくらいです。

f:id:namazunoko:20170708163016j:plain

この水路では一匹のみ。

この他にも1匹目視で見つけましたが、着水だけで逃げる状態でした。

釣り人も入っているみたいなので、ここも以前より難しくなってきました。

ただ、鯰がいるのが確認できたので、これを機に回復してくれるとよいのですが。

 

このあとは、前回釣れた水路みたいな川へ移動。

バイトは2回出るも30センチくらいの鯰でルアーに触るも乗らずです。

少し粘ってみましたが、バイトがでないので見切りをつけて移動です。

 

今年見つけた水路へ行こうと思ったのですが先行者がいたため移動。

次も今年みつけた小さい水路へ向かいました。

水路みたいな川もそうですが、台風で堰をあけたのか

この地域は全体的に減水傾向でした。

木や草の影を丁寧に探っているとバイトが出ましたが乗らず。

上流側へ移動して、流れ込み下流側の草の下へルアーを落とすと

派手にバイトがでて掛かりました!

引きが強いうえに、落ちパクだったのでクラッチが戻ってなかったので

ちょっと焦りましたが、何とか足元まで寄せると

フックがかろうじて掛かっている状態。

大きさと掛かり具合から抜き上げは無理と判断してネット使いました。

置く場所が無くてサイズが測れなかったのですが、大きいです。

60センチ以上はあります。

頭のデカさが今年釣ったなかで一番か二番です。

サイズを測りたい気持ちがありましが気温が高いし、

草の部分が少ない場所なので写真だけ手早く撮ってお帰り頂きました。

幅1メートルもない水路にこのサイズがいたのはびっくりです。

迫力ある顔つきの鯰でした。

f:id:namazunoko:20170708163826j:plain

 

今日は暑さに耐えきれなかったのと、久しぶりに1日で2匹釣れたので

満足して帰宅しました。

釣れたルアーはすべて「やわらかPUP」です。

非常によいルアーなのは今まで書いた通りですが

少し耐久性がないかもです。

この点については、また釣れないときのネタとしておきます(汗)。

 

今日書いた日以外にもナイトーゲームも行ってますが

釣れない今日この頃です・・・果たして次はいつ釣れるか?!