基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

鯰釣り 2018年3月30日 鯰釣り開幕

世の中ではプロ野球が開幕しておりますが

わたし的には鯰釣りが開幕しました。

20度前後の気温が数日続いたので

いつもの水路へ様子見に行きました。

一週間前に下見に行った際は

鯉が数匹いるものの鯰の姿は見えませんでした。

 

今日の最高気温は予報では17度。

風はやや強い状態です。

一番気温が上がりそうな14時に狙いを定めます。

三面コンクリートで水深も浅い水路なので

暖かい日差しが数時間あたれば水温がも上がるのでは考えてこの時間です。

まずは目視で水路の状態を確認していると

2匹の鯰を目視できました。

そのうち1匹はルアーに反応、バイトまで持ち込みましたがフッキングせず。

この感覚がすごく懐かしく、鯰釣りの楽しさを思い出させます。

もう一匹についてはルアーに反応しなかったです。

まだ水も冷たく、鯰も本調子ではないようです。

 

ただ、鯰がいること、そして反応する個体がいることも

わかったので、橋の下を攻めていると

f:id:namazunoko:20180331000317j:plain

2018年初の鯰です!

サイズは50センチくらいですが嬉しいです。

そして、3月に釣ったのは初めてです。

毎年、4月初旬が初鯰なのですが

今年は最速です(鯰釣り自体3月はほぼいかないのもありますが)。

 

ついに今年も鯰釣りのシーズンイン、開幕です。

水路には桜の木がかぶり、私にとっては素晴らしいお花見となりました。

f:id:namazunoko:20180331000914j:plain

 

そして、今年から導入した機材にも入魂できました。

詳細はまた今度書きますが

とりえず写真だけ。

f:id:namazunoko:20180331001038j:plain

 

ロッドやリールについては

釣りに行けないときに書きたいと思います。

きっとネタがなくなると思うので(汗)。

 

何はともあれ鯰シーズン開幕!