基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

11月の初釣果は・・・

11月入って初の休み。

毎度のことながら、近くの川へ釣りに行きます。

時間は13時から16時

風が少しあり肌寒い日でした。

気温が低い朝は厳しいと考え午後から釣行です。

干潮から約2時間

減水している状態です。

 

まずは手前を丁寧に探るも

1回だけ豆バスのアタックがあるも芳しくない。

手前はダメなので、移動しながら沖側に投げて

ボトムまで沈めたあと、フォールとアクションを繰り返す。

辛抱強く投げているとフォール中にラインが横に動きました!

合わせてみると、フッキングしました。

水面まで上がってきたのはバスです。

20センチちょいかと思いますが、

ここで釣ったバスでは一番大きそう。。。だったのですが

ばらしました。。。(泣)

 

このあとは、陽が傾ていきて寒さも増すと

ライズもほぼなくなり魚の活性が下がってきた様子。

諦めかけてたときに、手前をフォール中にアタリ、

合わせてみるとフッキングしました!

でも軽い。。。引きも弱い。

上がってきたのは

f:id:namazunoko:20181104210616j:plain

ハゼです。

15センチくらいはあったので

ハゼとしてはよい大きさなのですけどね。

すこし寂しい感じですが、11月初釣行で釣果があったので

嬉しかったといえば嬉しかったです。(笑)

この川、ハゼまでいるので塩分はやっぱりあるんですね。

シーバスも狙えそうです。

 

今年もあと2か月か。。。

春が待ち遠しい。