基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

鯰釣り 状況は一変しました!

この日は関西に来て初めて

新規開拓した場所へ行って来ました。

すでに3回来ており今回で4回目。

水深の浅い場所が多くサイトで釣れる場所です。。。が

5月中旬に入り状況が一変してました。

 

この日は朝10時頃から19時まで釣り。

いつも通り長めのランチと休憩を挟みます。

天気は曇りがちだけど時折晴れ。

 

まずは実績があるポイントから入ります。

流れ込みに水が流れていたので一投目に通すと

いきなりバイト、フッキング。

しかし、すぐばれました。

完全に油断してました。

 

その後はサイトで鯰が探しつつ

岸際の草影にルアーを投げていきます。

そして比較的大きな障害物の周りにルアーを投げると

鯰が出てきました。。。がバイトに至らず。

大きい障害物なので周囲をしつこく攻めていると

勢いよく鯰が出てきてバイト!フッキングしました!!

f:id:namazunoko:20190514220109j:plain

55センチくらいの鯰です。

この場所のアベレージです。

鯰の大きさ(アベレージ)は鯉の大きさと比例している気がします。

 

その後も同様に岸際の草影を攻めていると

鯰が出てきてバイト!フッキング!!

f:id:namazunoko:20190514220311j:plain

1本目同様に55センチくらい。

こちらのがプロポーションはいいですね。

幸先よいスタートです。

 

引き続き川を釣り下っていくと

鯰が出てきました。

3本目です。

f:id:namazunoko:20190514220448j:plain

50センチちょいかと。

よい鯰です。

このほかにもバイトは出たのですがフッキングできなかったり

様子だけ見て戻っていく鯰がいたりの状態です、

ただし、鯰は比較的多く入っている模様です。

 

さらに川を下っていくと泳いでいる鯰を発見。

ただし着水音に反応はするがバイトはしない。

どうするか。。。リアクションでいけないか。

鯰の斜め後方から早巻きでルアーを鯰の前に通すと

バイト!フッキングしました!!

f:id:namazunoko:20190514220731j:plain

少し細めですが50センチちょいです。

この日4本目です。

普通には口を使わない鯰を工夫で釣れたので

嬉しい1本です!

 

このあとは前回来たときに見つけた同水系の別河川へ移動。

しかし。。。驚愕の事実。

増水している。

水深は1メートル以上あると思います。

これではトップは難しい。

この日はトップ以外もってきてないです。

ルアーを高めに投げて着水音大きめにすると

鯰が浮いて来ることがありましたが

すぐに戻ってしまいます。

さて、、、どうしよう(汗)

 

とりあえず川を釣り下っています。

増水。。。堰が下流で上がった、、、

水路に水が入った?

ただし、先ほどの川では入ってなかった。

 

とりあえず釣り下りながら水路を探すと

いい感じに水が入っている水路が見つかりました。

まずは鯉を探します。。。いた!

これは鯰もいるかも。

浮いている草の周りをルアーを投げていくと

2匹でてきて1匹がバイト!。。。でもすっぽ抜けました。

そして、勢いでロッドが護岸ぶつかりました。

すり傷は入ったと思いますが幸いダメージはなさそう。

この水路ではこれ以上はでず川を釣り下りながら水路を探します。

 

細い水路ですがありました。

草だらけなのでフロッグを使います。

2バイトでたのですが、草の下から出たのでフッキングせず。

1回は一瞬重みを感じたのですが鯰の姿は確認できませんでした。

この水路もこれ以上はなし。

 

釣り下っている最中に対岸に小さい水路を見つけました。

橋を渡り見つけた水路へ向かいます。

水路に着くと、、、こんな小さい水路でした。

f:id:namazunoko:20190514221720j:plain

幅が90センチくらいでしょうか。

田んぼに水は入ってないので流れ込みはないです。

ただし、鯉の姿は確認しました。

なので一応釣り上がっていくと

出ました!

f:id:namazunoko:20190514221830j:plain

55センチくらいでしょうか。

少し口が変形していたので釣られたことがある鯰かもです。

鯉と一緒に泳いでました。

この水路ではもう1匹、鯰を見ましたが逃げていきました。

ここまで5本!

関西での一日で釣れた数では最高です。

このあとはランチと休憩。

夕方から釣り再開です。

 

休憩後は最初に入った川の下流から

釣り上がっていきます。

ただし、こちらの川も下流は2か所目の川と繋がっているので

下流にいくほど増水気味です。

先ほど同様この水深なら水路に水が入っているはず。

案の定、前回きたときは水が無かった水路に

20センチくらい水が入っています。

鯉の姿も見える状態です。

期待大。。。そして期待通り鯰がいました。

4-5匹の鯰をみましたが水深が浅いせいか

警戒心がかなり強く、ルアーをすぐ見切ります。

1回掛けることが出来たのですが抜き上げでばれました。

 

水路は諦めて川へ戻って釣り上がっていきますが

水深があるので狙いどころが難しい。

草影を丁寧に打っていくと出ました!

目視は出来ませんでしたがバイト、フッキングしました。

f:id:namazunoko:20190514222532j:plain

50センチちょいです。

この日、6本目!

関西に転勤で鯰が釣れるか心配をしていた

去年から考えると嬉しすぎる結果です。

このあとはバイトもでず納竿となりました。

翌日仕事なのでナイトゲームはやらずに帰ります。

 

水路や小規模河川でやることが多い

鯰釣りのあるあるだと思いますが。。。

この水系も多分に漏れず田んぼの影響が大きいです。

前回見つけたポイントが増水でなくなり

水路が新しいポイントになっていました。

また、ここの鯰はこれから産卵かもです。

釣れた鯰をみると比較的綺麗な鯰が多く

産卵行動後の傷がなかったです。

 

まだ田んぼに水が入っていない状況なので

田んぼに水が入りだすと状況がまた変わると思います。

鯰の数は5月に入って確実に増えていると思いますが

状況が毎回変わるのでポイント探しが大変です(汗)

 

この日、歩いた距離は15キロでした。

ただのウォーキングは大変ですが

釣りをしながらとあまり苦には感じない不思議(笑)

あと「ナマゾンモバイル」とても快適です。

いまのところ強度に不安もなく抜き上げもしています!

よいロッドだと思います。