基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

鯰釣り 遠征に行って来ました 遠征1日目

遠征1日目です。

1日目、現地までの移動手段は。。。夜行バス。

初めて乗りました。

正直、結構きついですね。。。腰にきそうです(汗)

ただ、電車にないメリットが2つ。

メリット1 現地に早朝到着

メリット2 高速のインターで下車できる

 

この2点は本当に大きい。

時間を有効に使えるのと、鯰ポイントは郊外の高速やバイパス沿いに

多いと個人的には思ったりしています。

高速道路沿いって田んぼとかあったりしますよね。。。地域によりますが(汗)

あと新幹線沿いもポイント多いイメージが(笑)。

 

前置きが長くなりましたが最初(早朝)に入ったのは水路。

田んぼと住宅地を流れる水路で流れ込みも多いのが特徴です。

ただし、場所によっては流れがかなり早く釣り難かったりもします。

上流部から釣り下っていきますが去年に比べてウィードが少ない。

上流部では鯰を見つけられず水路を下っていくと

流れ込みに鯰の姿を発見、かなり大きい。

慎重にルアーを投げると反応しました!

えっ、もう1匹いる!!

ルアーを取り合ってそのままバイトせず

2本とも去っていきました・・・

 

気を取り直してさらに釣り下ります。

複合的な流れ込みがある1級ポイント。

鯰の反応なし。。。対岸の草影も一応探ると

鯰がひょこっと姿を見せるもバイトせず。

有名ポイントみたいなので少しスレ気味かも。

 

釣り下りながら流れ込みと草影を中心に探っていくと

流れ込みでバイト、フッキングしました。

f:id:namazunoko:20190531231157j:plain

サイズは60センチ弱ですが頭も大きく太いです。

遠征1本目です!

遠征の目的として数よりサイズを狙っています。

できれば自己記録を更新したい。

1本目から期待してしまいます。

 

引き続き水路を釣り下ると、今度は草影から鯰!

f:id:namazunoko:20190531231431j:plain

60センチ超えてきました。

今回の遠征では60センチ超えたと思われる鯰はサイズを計っています。

 

そしてさらに下流部の流れ込みで追加。

f:id:namazunoko:20190531231615j:plain

65センチ超えてきました!

地元の神奈川でも、いま住んでいる関西でも

60アップがコンスタントにでるのは少ないので

このエリアのポテンシャルの凄さを感じます。

まだプリの個体もたくさんいる気がします。

 

ある程度の場所まで釣り下ったので

この水路を離れて次のポイントへ向かいます。

車まで戻る必要がないので楽です。

そして、次のポイントまでの間に水路を発見。

かなり下流部で先ほどの水路と繋がっているようす。

しかし、鯉もみつからない。

少し上流側へ行ってみると小さい堰がありました。

そして堰の上に水路の合流部が流れ込みになっており

大きな鯉が数匹溜まっています。

もしかしたら・・・一応ルアーを投げてみます。

鯰がでてきました!!!

そこそこのサイズです。

2投目でバイト、フッキングしました!

f:id:namazunoko:20190531232234j:plain

70センチあるか、ないかの大きさです。

70センチが自己最高記録なのであと1歩でした。

しかし、この地域の鯰は大きい。

水路の規模に比べて鯉も大きいので

本流と水路の経路が大きい魚が入れる条件があるのと

本流自体に餌が豊富なのかもしれません。

 

次の目的地へ

休憩や食事を挟んでゆっくり移動・・・

途中でまたいい感じの水路?川?を発見。

1投目から鯰がバイト。。。フッキング!

ばれました(汗)

期待を胸にこの水路を釣り上がります。

しかし、1,2回鯰の姿が見れましたが

釣ることは出来ませんでした。

 

そして実績のある目的地の川へ。

まずは上流側を探るため釣り上がります。

さっそく橋の下でバイト、フッキングしました。

f:id:namazunoko:20190531233650j:plain

65センチ超えてきました!

頭も大きく太さもあり、引きもパワフル。

 

さらに上流へ向かい草影を探ると

鯰が2匹出てきました。

うち1匹がバイト、フッキングしました!

f:id:namazunoko:20190531233143j:plain

諸事情もありサイズは測れませんでした。

目測では60センチくらいだと思います。

ただし太さもあり、かなりパワフル!

 

ある程度まで釣り上がったので今度は下っていきます。

下流側では釣ることは出来ませんでしたが

2匹の鯰を見ましたがいいサイズでした。

そして1日目最後の目的地へ。

ナイトゲームです。

夕食後の短時間釣行です。

この川、なんだか夜は釣れないんですよね。

有名ポイントでもあるのでナイトゲーム

先行者の方と会うことも多くバイトは1回

追い食いせずルアーの見切りも早いです。

かなりすれている印象です。

個人的には夜より朝のが釣れることが多いです。

この日もナイトゲームは厳しいかな。。。と考えながら

粘って草影を提灯で探っていると。。。

鯰が出てきました。

暗くてよく見えないですがルアーを探している様子。

再度、提灯で誘うとバイト、フッキング!

f:id:namazunoko:20190531234840j:plain

サイズは55センチくらい。

これが1日目最後の鯰となりました。

1日目の釣果は7本です。

2日目は午後から雨の予報です。

適度な雨なら本当は歓迎ですが

2日目は宿泊先からレンタサイクルで移動予定。

なので本格的な雨は辛い。。。

 

遠征2日目を続く