読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

2017年 初夜間釣行 3月20日

鯰釣り

今年初のナイトゲームへ行ってきました。

想定はしていましたが

ノーバイト・・・まったく反応なし

まだ早かったか

去年は4月初旬が一匹目だったので

今年は何とか3月中に1匹が目標です。

 

実は日中、夜行った川の下見に行きました。

その時点でかなり夜も厳しいのも想像できましたが

今日の釣行(日中含めて)は今年導入を検討している

新タックルの検証も兼ねてました。

f:id:namazunoko:20170320233902j:plain

今年から導入予定の7.4フィートのロッド

 

そして、今年から導入を検討しているリール

メンテナスを少しだけしてラインを巻きました。

f:id:namazunoko:20170320234010j:plain

 

見た目はとても気に入りました。

f:id:namazunoko:20170320234041j:plain

 

今日の検証では、飛距離は問題ないです。

ブレーキが若干敏感なのか、ラインが水を含むと

少しブレーキの利きが変わった気がします。

それも想定して調整すればいいだけですが。

よく飛びます。

ただ、軽いルアー(10グラム以下)だと

バッククラッシュしやすいです。

サミングとロッドの降り方には気を使います。

 

ロッドの方は、メインで使っていたグラスに比べて

張りが強い感じがします。

(素材がカーボンなので当然といえば当然ですが)

 

タックルの詳細は一匹釣ってみないと

分からない部分があるので、実際に鯰が釣れたら紹介したいと思います。

 

ちなみに今日は、魚を掛けるよりバイトだけ出ればと思ったので

フロッグを使いました。

個人的な印象ではフロッグはバイトは出るがフッキングし難いイメージです(汗

(腕のせいも当然あると思いますが)

f:id:namazunoko:20170320234848j:plain

 

私が釣りをする川は場所によって川の岸際底に金網が敷いてあるので

減水しているときは、ふつうにフックがついているルアーを

考えずに投げると即根掛かりです(汗)。

 

そんな釣り場がホームなので、フッキングがいいフロッグがあれば

是非、ご教授いただきたいです。

今年はフロッグも使って際どいところも攻めたいと考えています。

 

しかし、私の地元は田植えも5月下旬から6月で少し遅め

それまでは減水傾向があるので、少し離れた川に行こうか

と考える今日この頃です。

 

鯰釣りの方のブログを拝見させていただくと

そろそろ釣れ始めている方もいて刺激を受けます。

場所の問題なのか、腕の問題なのか・・・

私の行く川でも冬に釣る方もいらっしゃるようなので腕ですね(苦笑)。

はやく17年の鯰を釣りたいです。

 

f:id:namazunoko:20170320235448j:plain

去年の初釣果はナマジーでした。

 

次回は鯰釣りとしては賛否があると思いますが

鯰釣りで使うワームについて書きたいと思います。