基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

水路のでバス釣り 2回目

ブログの更新が遅れています。

理由として仕事が忙しい。。。もうすぐで落ち着くのか。。。

その結果、休みの日は釣りとやらなければならないことに集中する。

そしてブログの更新が後回しになっていました。

 

今日の記事は少し前に行った水路でのバス釣りです。

前回の記事で書いた今年初バスを釣った場所です。

本当は他の場所で釣りたかったのですが

風がとにくかく強くて遠投して釣るの難しかったので

遠投の必要がない水路で行きました。

 

この日はライトを忘れてしまい釣行は暗くなったら納竿です。

水路に着いたのは16時くらいなので時間は2時間あるかないか。

前回釣れたときは暗くなってからなので少し心配。

とりあえず魚を釣りたいので無難にスピニングタックルで

ダウンショットにカットテイル4インチです。

 

前回と違い水路に見えバスはいませんでした。

まだ明るいせいかアタリもありません。

それでも粘っていると。。。

f:id:namazunoko:20190410000833j:plain

25センチくらいかな。。。

なんとか1本釣れました。

カットテイル、定番だけあって釣れる。

 

そして同じポイントで追加。

f:id:namazunoko:20190410001005j:plain

20センチくらい

小さいですが釣れるだけありがたい。

 

水路を上がっていくと

f:id:namazunoko:20190410001051j:plain

20センチ強かな

この日最後の1本です。

なかなか40オーバーが釣れないですが

バス釣りは初心なので贅沢は言えない。

まだ釣れるだけで嬉しいです。

 

このあと暗くなってくると

ベイトが水面でざわついてきました。

ベイトがいるであろう場所に投げると

数回バイトがありましたがバラシしてしまいました。

かなり小さいバスだと思います。

 

もうすぐ近所の川も釣れ出すと思うので

勉強をしてサイズアップを狙いたいと思います。

近所の川も2センチ位のベイトとボラか鯉が確認できました。

あと1週間くらいで釣れ出すかな。。。

 

直近の休日2回は鯰が釣れる場所を探してました。

鯰釣りについては次回の記事で書きます。

バス釣りのスピニングタックルも用意しました。

そのことも近々書ければと思います。